ハリアー

ハリアーのグレード一覧。エレガンス・プレミアム・プログレスの違いはなに?

2018年10月18日

ハリアーには様々なグレードがありますよね。

大きくはガソリン車、ターボ車、ハイブリッド車の3種類です。

それぞれにエレガンス、プレミアム、プログレスの3つのグレードが基本となっています。

 

それにプラスして、3つの特別仕様車とガソリン車とターボ車のみにGRスポーツ車があります。

これがハリアーの全グレードです。

ハリアーのグレード一覧表

グレード エンジン 価格 燃費
エレガンス ガソリン 295万円 15.2~16.0
ターボ 338万円 12.8~13.0
HV 377万円 21.4
エレガンス GRスポーツ ガソリン 340万円 -
ターボ 400万円 -
HV - -
プレミアム ガソリン 325万円 15.2~16.0
ターボ 352万円 12.8~13.0
HV 407万円 21.4
プログレス ガソリン 378万円 14.8~16.0
ターボ 405万円 12.8~13.0
HV 460万円 21.4

※4WD車は+20万円
※メタルレザーパッケージは+35万円

 

エンジンの違いはわかると思いますが、グレードごとの違いはどこにあるのでしょうか?

 

それは、装備にあります。

内装や外観はもちろん、システムなどの違いもあります。

グレードごとの違いについて見ていきましょう。

グレードによる装備の違い

では、次にグレードによる装備の違いも確認しましょう。

ハリアーは高級なSUVの代表格ですよ。

グレードによって装備も大きく違ってくるんです。

いろいろと違いがあるので、詳しく見ていきましょう。

 

ホイール

下位モデルのエレガンスは、ホイールがシンプルです。

プレミアムやプログレスになると、ホイールの仕様がかなり違ってきます。

見た目にも格好良いホイールになるので、エクステリアが気になる人は考えておくべきでしょう。

 

ターボモデルもホイールが異なります。

エレガンスに比べるとやっぱり上位グレードはかっこいいですよね。

 

ドアミラー

大きな違いではないですが、ドアミラーにも違いがあります。

ハリアーのドアミラーには、基本装備として「ミラーヒーター」「オート格納機能」「足元照明」がついています。

最上位グレードのプログレスには、これらに加えて「カメラ」「エンブレムマーク付足元照明」が装備されています。

狭い道などの運転が不安な方には、サイドミラーにカメラが付いているのは安心感が違います。

 

バックドア

エレガンスについていないのが、パワーバックドアのボタンです。

パワーバックドアは、スイッチ1つを押すと、リアハッチの開閉や一時停止などができます。

さらに挟み込みの防止機能や、停止位置のメモリー機能などもついているので便利です。

 

ファミリーカーとしてハリアーを使っている人には、とても使える機能だと言えるでしょう。

あれば便利な機能なので、標準装備でもおかしくありませんよね。

 

ドアスカッフプレート

ハリアーの代名詞的な存在が、ドアスカッフプレートです。

ドアの金属部分にハリアーのロゴが入っています。

プレミアム以上で、ブルーに光ってロゴがうかびあがる仕様です。

エレガンスのグレードだと、これが普通のロゴになります。光りません。

ちょっとした違いですが、上級のグレードに乗っている気分にさせてくれるポイントです。

 

安全装備

基本的な安全装備は全グレードで標準装備です。

ただ、細かい部分での違いはでてきます。

それが車線の逸脱や、ふらつきなどを感知する機能です。

 

長時間運転をしていると、疲れて集中力が欠けてしまうことってありますよね。

車がふらついたり、急カーブで車線をはみだすと大変危険です。

そんな時に警報で知らせてくれる機能があります。

 

エレガンスにはついていないのですが、プレミアム以上は標準装備です。

良く運転をする人にはお勧めしておきたい機能です。

 

メタルレザーパッケージって何が違うの?

プログレスとプレミアムにはメタルレザーパッケージというグレードも用意されています。

何が違うのかというと、シートの表皮とシフトパネルとドアスイッチの加飾です。

 

シート表皮は「プレミアムナッパ本革」を使用していいて、かなり高級感があります。

本革シートを希望するならおすすめですよ。

 

また、シフトパネルにはアルミヘアラインの加飾が。

さらにドアスイッチ部分がピアノブラックになっていて、こちらも高級感を漂わせます。

 

メタル&レザーパッケージは通常グレードより35万円高いのでちょっと迷うところですが、より高級志向なら選んでもいいのではないでしょうか。

 

おすすめグレードはどれ?

ハリアーでお勧めのグレードは、何になるのでしょう。

基本的にハリアーはグレードによって、エクステリアは大きく変わりません

例外はスポーツタイプになるGSくらいですね。

 

エクステリアの大きな違いとしては、ホイールくらいでしょう。

プレミアム以上とエレガンスではホイールそのものが違います。

ただ、そこまで見た目が変わらない、ホイールは気にしないのなら、こだわる必要はありません。

 

インテリアについては、意外と違いがでてきます。

エレガンスとプレミアム以上では、けっこうな違いがでてくるでしょう。

ただ、重視したい安全装備については、基本的な部分でグレードによる違いはないですよ。

夜もおしゃれなハリアーの内装。グレードごとの違いと人気の色を紹介

ハリアーの内装ってどうなの? 広さや品質、グレードごとの違いなどが知りたい方に画像を使ってわかりやすくお伝えします。 目次1 ハリアーのおしゃれな内装を画像つきで紹介1.1 ハリアーのインパネ&コクピ ...

続きを見る

こうしたことを踏まえて、ハリアーのお勧めのグレードについて考えてみましょう。

 

いちばん人気のグレードは?

ハリアーでいちばん高い人気なのが、ガソリン車のエレガンスです。

違う言い方をすると、最も安いグレードになります。

 

ハリアーは高級SUVだけに、価格がかなり違ってくるんです。

低価格のグレードでも約300万円、最高級のグレードならオプションにもよりますが、500万円を超えてきます。

その差が200万円もありますが、装備や外観としては大きく変化がありません。

 

つまりハリアーという車の性能を味わうには、ガソリン車のエレガンスでも十分という考え方です。

ちなみにハイブリッド車よりも、ガソリン車が人気。

新車販売台数を見てみるとガソリン車はハイブリッド車の5倍位売れています

ハイブリッド車は燃費が良いですが、価格差を埋めるには大きすぎるでしょう。

結果、ハイブリッドよりもガソリン車に人気が集まっているんですね。

 

リセールバリューを考えよう

ハリアーを新車で購入した場合、リセールバリューを考慮するのも1つの方法です。

基本的に長く乗る人が多いですが、3年や5年程度のタイミングで売る人もいます。

中古車市場では人気のモデルほど、高い買取額がつくことになるんです。

そのためリセールバリューを考えて、購入モデルを決めるのも1つの方法でしょう。

 

ちなみに最も中古車市場で人気なのは、ガソリン車のエレガンスです。

3年落ちで買取相場が約260万円程度になります。

残価率が80%を超えるのでかなり良いです。

新車価格から考えても、破格の買取額だと言えるでしょう。

リセールバリューを考えるなら、色は白か黒がおすすめですよ。

 

次に人気なのが、ガソリン車のプレミアムです。

買取相場は約270万円程度なので、エレガンスよりは落ちますが、それでも高い価格をつけています。

ハリアーの人気色はどれ?リセールバリューを考えるなら

SUV車の中でも人気上位に入るハリアー. 選択できるカラーは何種類あるのか?そして、何色が一番人気なのでしょうか? 今回はランキングにして、より見やすくまとめてみました。   ハリアーってカ ...

続きを見る

 

まとめ

ハリアーの人気グレードは、ガソリン車のエレガンスです。

様々なグレードがあるのですが、ハイブリッドよりも安価なガソリン車が人気になっています。

ハリアーの値引き相場は?値引き推移やレポートから乗り出し価格を算出!

トヨタの人気SUV「ハリアー」。 高級SUVとしてお値段もなかなか高い。 できるだけ安く買いたいですよね。   新車がいいという場合は、値引きをしっかりとしてもらうのが大切でしょう。 では、 ...

続きを見る

【車をお得に買い替えるマル秘テク】最大52万円もお得に!

『車を買い換えたい』と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます!

車を買い換えるとき、今まで乗っていた愛車をディーラーに下取りに出していませんか?

下取りは損をする可能性が高いです。

営業マンは、本来の下取り額よりも安く見積もって、値引きが大きくなったように見せかけるなどというテクニックも使ってきます。

だから、まず買い替え準備として行うことは、愛車の正しい価値を知ること。

ネットの一括査定を使うと、複数の大手車買取店が値段をつけてくれます。

一括査定名なので、大手業者同士が勝手に争ってくれて、査定額も高くなるです。

下取りよりも平均で16万円も高くなったというデータもあります。

 

愛車を高く売って、グレードアップしてもいいし、好きなオプションをつけるのもよし。家族旅行の貯金に回してもいいですね!

50万円も高くなった方も!/

 

営業マンに騙されるな!新車をとことん安くする「値引き交渉マニュアル」

車欲しいなぁ・・・。でもお金ないし。 お金のことで新車を諦めている方もいるかも知れませんね。 でも、もし欲しい新車が50万円いや、80万円も安く買えるとしたらどうでしょうか? 300万円の新車が220 ...

続きを見る



-ハリアー

Copyright© 【SUV BUFF】SUV乗り換えガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.