維持費

維持費が安いSUVランキング2019。国産SUVを比較してみました

SUVがほしいけど、維持費が他の車より高いイメージ

そんな声を聞くことがあります。

でも、それは誤解

ここでは、SUVの維持費がどの程度か、ランキング形式でまとめました。

維持費を一番左右するのは結局、燃費なんです

SUVを買おうか迷っているけど維持費がなぁ、という人はこれを読んでスッキリしてくださいね。

購入に踏み切れない家族への説得にも使えますよ。

人気SUV維持費ランキング

今人気のSUVで、維持費(年間)の安いランキングはこちらです。

1位:トヨタC-HRハイブリッド

引用元:C-HR公式

自動車税 9,200
自動車重量税 0
自賠責保険 15,520
自動車保険料 44,750
ガソリン代 67,000
駐車場代 120,000
車検代 25,000
オイル交換 4,000
合計 285,470

(単位:円)

2位:ホンダヴェゼルハイブリッド

引用元:ヴェゼル公式

自動車税 18,000
自動車重量税 3,800
自賠責保険 15,520
自動車保険料 43,680
ガソリン代 79,000
駐車場代 120,000
車検代 25,000
オイル交換 4,000
合計 325,500

(単位:円)

3位:スズキイグニス

引用元:イグニス公式

自動車税 34,500
自動車重量税 3,800
自賠責保険 15,520
自動車保険料 43,460
ガソリン代 80,000
駐車場代 120,000
法定点検、車検代 25,000
オイル交換 4,000
合計 326,280

(単位:円)

4位:マツダCX-3

引用元:CX-3公式

自動車税 39,500
自動車重量税 0
自賠責保険 15,520
自動車保険料 44,280
ガソリン代 80,000
駐車場代 120,000
車検代 25,000
オイル交換 4,000
合計 328,300

(単位:円)

5位:スズキクロスビー

引用元:クロスビー公式

自動車税 29,500
自動車重量税 8,200
自賠責保険 15,520
自動車保険料 41,710
ガソリン代 91,000
駐車場代 120,000
車検代 25,000
オイル交換 4,000
合計 334,930

(単位:円)

次の条件で比較しました。

自分の状況と違うところは、置き換えて参考にしてください。

【自動車税】

・モデルによって減税条件が変わる車種は減税なしの額を記載

【自動車重量税】

・新車購入時は3年分を支払うので1/3を記載

【自動車保険料】

・30歳

・自動車保険初めて(6S等級)

・参考:『おとなの自動車保険』(保険会社によって異なります)

【ガソリン代算出】

・年間走行距離:10,000km

・ガソリン代140円/L

【駐車場代】

・月額10,000円

【法定点検、車検代】

・最初の3年間にかかる概算費用の年平均

対象車かどうかで大違い、エコカー減税

『エコカー減税』ってよく聞きますよね。

よく聞くね。でも何が安くなるの?
 
営業マン
エコカー減税とは、主に自動車重量税に対する減税です。

自動車重量税は、車の購入時や車検時に払います。

減税は一部の自動車税や軽自動車税も対象。

ただし、こちらは重量税に比べて対象車種が少ないです。

対象車は車種やグレードによって決まっています。

どの車が対象かは、ディーラーに確認するのが一番。

事前に調べておきたいという人は自動車重量税計算ツールを活用しましょう。

欲しい車が対象だと嬉しいね

自動車重量税への減税は2021年4月30日まで延長。

今後どうなるかわかりませんが、期間限定の減税なので要注意です

【勘違い】SUVの維持費って高い?タイプ別で比較

でもやっぱりSUVって維持費の高いイメージがあるなぁ
営業マン
じゃあ違うタイプの車で比べてみましょう

【軽自動車】スズキハスラー

引用元:ハスラー公式

軽自動車税 10,800
自動車重量税 5,600
自賠責保険 15,130
自動車保険料 40,000
ガソリン代 74,468
駐車場代 120,000
法定点検、車検代 25,000
オイル交換 4,000
合計 294,998

(単位:円)

【ガソリン車】トヨタハリアー

引用元:ハリアー公式

自動車税 39,500
自動車重量税 49,200
自賠責保険 15,520
自動車保険料 39,240
ガソリン代 128,088
駐車場代 120,000
車検代 25,000
オイル交換 4,000
合計 420,548

(単位:円)

【ハイブリッド】ホンダヴェゼルハイブリッド

引用元:ヴェゼル公式

自動車税 18,000
自動車重量税 3,800
自賠責保険 15,520
自動車保険料 43,680
ガソリン代 79,000
駐車場代 120,000
車検代 25,000
オイル交換 4,000
合計 300,200

SUVの維持費は高い!は勘違い

結局、維持費ってガソリン代と税金がキモなんだね
営業マン
SUVかどうかではなく、燃費がいい車、特に認定を受けた車種は維持費も安いです

これが維持費に影響:2大ポイント

・燃費がいい→ガソリン代が少ない

・燃費基準を上回る認定がある→税金が安い

維持費はこのふたつの要素で決まると言えます。

ただし、減税については先にも書いたように期間限定

最も気になるのはガソリン代(=燃費の良さ)でしょう。

家族にSUVは燃費が悪いからミニバンにしようって言われてしまって
営業マン
SUVだから燃費が悪いとは言えないですよ

SUVにもハイブリッドなど燃費のいい車種が多数あります。

むしろ、最近の燃費ランキングではSUVの方が優秀な場合も

e-燃費でのミニバン、SUVそれぞれの実燃費ランキングはこちら(2019年11月)。

参照元:e-燃費

本当だ、今はSUVの方が実燃費いいんだね

その他の維持費

ここからは、その他の維持費について簡単に説明します。

・自賠責保険料

法律によって加入が義務付けられている保険。

「強制保険」とも呼ばれます。

もし加入せずに公道などで運転すると処分されます。

万一の際の補償はどの程度か、知らない人も多いですよね。

自賠責保険は、法令により、基本的に全ての自動車に契約が義務付けられている保険で、自動車事故で他人を死傷させ、損害賠償責任を負った場合に保険金が支払われます。

引用元:損害保険料率算出機構

・自動車保険料(任意)

こちらは任意で契約する自動車保険です。

入らなくてもOKですが、万一のために入る人がほとんどでしょう。

自動車保険の対人賠償責任保険に入っている人はどのくらいでしょうか?

損害保険料率機構『自動車保険の概況』によると、全国で79.1%(2016年)です。

個人情報を入れずにネットで見積もりOKの保険会社もあります。

・駐車場代

地域間で相場の違いがあります。

持ち家に付いているなら不要ですね。

・点検費用(法定点検、車検)

どこで点検するかによっても額が変動します。

一般的なディーラーでの価格はこちら(同時に払う重量税など税金以外の額)。

・法定点検:15,000円程度

・車検:50,000円程度

ただし、レクサスなどの高級車ディーラーだとこれよりも高い傾向。

また、ディーラー以外の車用品店や車検専門店だと安くなります。

・オイル交換代

オイル交換については、オススメのタイミングはこちら。

通常の使用で1万5,000kmまたは1年毎が一般的。

軽自動車やターボなどの過給器付きエンジンは早めに交換。

ディーゼル車はガソリン車よりも早い時期で交換する。

引用元:JAF

・タイヤ交換代

上の維持費にはのせていないのがタイヤ交換代。

交換頻度は4-5年に一度が目安です。

いくらくらいかかるのかな?

ヴェゼルの場合を見てみましょう。

参照元:価格.com

タイヤ一本あたりがおよそ10,000円程度。

こだわりがあれば金額もあがります。

これに交換作業代が必要になります。

楽天ではタイヤを買えば、交換チケットも次の価格で買うことができます。

参照元:楽天市場

まとめ

『SUVは維持費がかかる』は一昔前のイメージです。

結局、維持費を左右するのは燃費。

今のSUVは燃費のいいものがたくさん出ていますね。

『かっこよくて維持費も安いSUV』は実現可能です。

・SUV維持費ランキング1位はトヨタC-HRハイブリッド(年間29万円程度)

・維持費ベスト5位までの車はどれも年間30万円前後の車がランキング

・減税制度もあるので気になる車があれば要調査、ただし期間限定に注意

かっこよく、使いやすく、維持費も安い車が見つかるといいですね。

維持費の安さはSUV人気の理由のひとつと言えるでしょう。

【車をお得に買い替えるマル秘テク】最大52万円もお得に!

『車を買い換えたい』と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます!

車を買い換えるとき、今まで乗っていた愛車をディーラーに下取りに出していませんか?

下取りは損をする可能性が高いです。

営業マンは、本来の下取り額よりも安く見積もって、値引きが大きくなったように見せかけるなどというテクニックも使ってきます。

だから、まず買い替え準備として行うことは、愛車の正しい価値を知ること。

ネットの一括査定を使うと、複数の大手車買取店が値段をつけてくれます。

一括査定名なので、大手業者同士が勝手に争ってくれて、査定額も高くなるです。

下取りよりも平均で16万円も高くなったというデータもあります。

 

愛車を高く売って、グレードアップしてもいいし、好きなオプションをつけるのもよし。家族旅行の貯金に回してもいいですね!

50万円も高くなった方も!/

 

営業マンに騙されるな!新車をとことん安くする「値引き交渉マニュアル」

車欲しいなぁ・・・。でもお金ないし。 お金のことで新車を諦めている方もいるかも知れませんね。 でも、もし欲しい新車が50万円いや、80万円も安く買えるとしたらどうでしょうか? 300万円の新車が220 ...

続きを見る



-維持費

Copyright© 【SUV BUFF】SUV乗り換えガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.