エクストレイル

新型エクストレイルのリアルガチな辛口評価を検証。旧型の口コミと比較

投稿日:2019年3月27日 更新日:

エクストレイル アイキャッチ

これから新型エクストレイルを買おうと思っている方、必見です。

また、他のサイトで辛口な評価を見てしまい、迷っている方にもぜひ読んで欲しい。

「そんなに評判が悪いなら、旧型の中古車でも買おうか」なんて思っている方も、ちょっと待って!

人気車なのに、なぜ辛口評価が多いのか。

その理由を知るべく、口コミを検証してみました。

知らないと損するリアルな評価をご紹介しますね。

さらに、辛口評価を解決する方法もお教えします!

 

新型エクストレイルを旧型車と比較!

3代目(2013~) 2代目(2007~) 初代(2000~)
エクステリア 4.36 4.43 4.50
インテリア 4.12 3.79 3.50
エンジン性能 3.92 3.64 3.67
走行性能 4.15 3.75 4.00
乗り心地 4.03 4.11 3.50
燃費 3.92 3.68 2.83
価格 4.31 3.42 4.20
総合評価 4.25 3.97 4.67

引用:価格.com

初代・2代目・3代目(新型)の評価を点数化して比較しました。

表を見ると、なんと新型は初代の総合評価より低い!

特に、エクステリアと乗り心地の評価は、初代と2代目の両方より低くなっています。

どのような評価があるのか、まずはエクステリアから見ていきましょう。

 

エクステリアは旧型車の人気には勝てない?

旧型エクストレイルの外観は、実際カッコよかったんです。

角ばった外観のデザインは男性に人気なだけでなく、女性の私も一目惚れしたくらい

なので旧型ユーザーさんからは

「軟弱になった」

「今どきな都会的デザインになって残念」

なんて声も上がっています。

また視界が広かった旧型に比べると、新型は側面や後方の視界も悪くなってしまいました。

本格的、かつ実用的なSUVが売りだったのに、ファッション性が重視されてしまったのでしょうか。

営業マン
確かにファッション性を重視しました。おかげで女性ユーザーの評価が高く、新しいファンも獲得しています。

しかし、新型エクストレイルは走行性能や安全性能が向上しています。

外観だけで決めるのはもったいないですよ

では、その他の評価も詳しく見ていきましょう。

 

マイナーチェンジは高評価?欠点を解決する方法とは?

それぞれの評価と、欠点の解決法をご紹介します。

インテリア(内装)の評価 3.50点→4.12点にUP

エクストレイル 室内

出典:エクストレイル公式サイト

インテリアの評価が、旧型車よりも0.62点もUPしたのは理由があります。

満足しているところ

  • 防水シートになっていて質感も良い
  • 荷室が広くて使いやすい
  • 黒一色のシンプルなデザインが良い

新型エクストレイルは、防水シートなので掃除がラク。

しかも新型車は旧型のシートに比べ、つるつる滑る感じがなくなり質感も良くなっています。

黒一色だから見栄えも良く、飽きのこないデザインですよね。

インテリアの欠点はここ!

不満なところ

  • 収納が少なく使い勝手が悪い
  • ドリンクが置きづらい
  • 合成皮革は高級感を感じない
  • インテリアがチープに感じる

防水加工されているので、上位グレードを選んでも本革シートの選択がありません。

合成皮革のみだと高級感が感じにくいんですね。

また、収納が少なくドリンクホルダーも置きづらいなど、「使い勝手が悪い」という意見が多くありました。

車内にCDやカード、ティッシュ、充電器とあれこれ置く私には収納が少ないと不便・・
インテリアの欠点を解決するには

エクストレイルは高級感より実用性を重視した車です。

防水シートですから、海やプールでぬれていも、スノーボードで雪がついていてもへっちゃらです。

きっとチープさなんて感じなくなりますよ。

また、収納や小物入れが少ないのですが、ラゲッジスペースは広くなっています。

小さな小物をカゴにまとめてラゲッジスペースに置くなど、工夫をすれば収納の少なさもカバーできます。

運転席周りが、ごちゃごちゃせずスッキリするので居心地のいい空間になるはず。

 

エクストレイルの内装はどうなってるの?防水性抜群でアウトドアにピッタリ

アウトドア派に大人気のエクストレイル。 その最大の魅力は「内装」にあると言っても過言ではありません。 そこで、今回はエクストレイルの内装について詳しく見ていきます。 これからレジャーやキャンプを考えて ...

続きを見る

 

エンジン性能の評価 3.64点→3.92点にUP

エクストレイル エンジン

エンジン性能を旧型車の評価と比較すると、0.28点と若干のUPですね。

評価が上がった理由を、ガソリン車とハイブリッド車で比較してみます。

満足しているところ

ガソリン車

  • 2000ccとしては十分なパワーがある
  • ストレスなく十分な加速力がある

ハイブリッド車

  • モーターの力ですぐに加速する
  • 上り坂や追い越しなどでの加速力が良い
  • ロードノイズが静か

ガソリン車もハイブリッド車も、加速力については満足している意見が多いですね。

重量のあるエクストレイルを動かすには、まずまずのパワーと感じているようです。

エンジン性能の欠点はここ!

不満なところ

ガソリン車

  • アクセルを踏んだときの反応が悪い
  • エンジン音が大きい

ハイブリッド車

  • 低速域でのモーター走行から、エンジン走行への切り替わりが早く急加速する
  • アクセルを踏んだ時、時間差で加速する
  • 発進時にもたつく
  • 高速でノイズが大きい

アクセル時の反応が悪いと低評価なんです。

加速時のもたつきや、アクセルと加速の時間差はちょっとしたストレスですよね。

さらにガソリン車はエンジン音やノイズも大きいと評価が低め。

2Lエンジンで1.5トン超の車体を動かすには、回転数でカバーするしかありません。

その結果、特にガソリン車では坂道や発進時のエンジン音が大きくなるんです。

アクセルを踏んだ時反応が悪いならどうすればいいの・・・?
エンジン性能の欠点を解決!

「発進時にアクセルを踏むと時間差で反応する」という欠点には、3つの解決策があります。

1、アクセルを踏んだら、加速するまで踏み増しせずに少し待つ

ハイブリッドの場合、モーター+エンジンをつなげて走行します。

なのでアクセルを踏むとモーターがじわじわと駆動し、エンジンに切り替わるまでに「もたつき」を感じるのです。

アクセルを軽く踏んだら、数秒待ってから走り出してみるといいですよ。

2、ECOモードをオフにする   

ECOモードをオンにしていると、燃費を良くするためゆったりした加速になります。

多少のラグはありますが、スイッチをオフにすることで加速が良くなります。

3、リプログラム(プログラムの変更)をしてもらう

踏み間違い防止装置の誤作動による場合があるようなので、ディーラーさんで相談してみましょう。

「発進時のもたつきや違和感がなくなった」と口コミにありましたよ。

アクセルの反応が悪いと気になるようなら、リプログラムをぜひ試してみてくださいね。

 

また、エンジン音やロードノイズも気になりますよね。

ガソリン車のエンジン音が聞ける動画を見つけたので、参考までにご覧ください。

騒音と感じるか、加速力があり心地よいと感じるかはあなた次第。

とはいえ、許容範囲がありますからね。

試乗して確認した方がよいでしょう

 

走行性能の評価 3.75点→4.15点にUP

エクストレイル 走行

出典:エクストレイル公式サイト

走行性能を旧型車と比較すると、0.40点UPと、とても評価が上がっています。

満足しているところ

  • 速度が出ていても、電子制御が効いて安定して曲がれる
  • 足回りがしっかりしていて、悪路や雪道でも安定して走行できる
  • プロパイロット機能は、ハンドルに手を添えるだけなのでとても便利
  • 悪天候時の急ブレーキでも不安なく対応できる

コーナリングや悪路での揺れが減り、走行が安定したことが高評価につながっていますね。

また高速道路の走りが楽になったと、プロパイロット機能を推す声が多いんですよ。

プロパイロット機能とは、高速道路で前の車との距離を一定に保ってくれる機能のことです。

アクセルやブレーキだけじゃなく、ハンドル操作もしてくれるので運転疲れが確実に軽減します。

 

走行性能の欠点はここ!

不満なところ

エクストレイルはオフロード(未舗装の道)に弱く、本格SUVとは言えない

本格的なSUV車と言われているのに、どうしてオフロードに弱いのでしょうか?

営業マン
理由は、モノコックボディとラダーフレームの違いなんです。

エクストレイルはモノコックボディといい、ボディ全体で強度を作っています。

衝撃を分散してくれますが、一カ所の衝突でボディ全体がゆがみやすいんです。

最悪の場合、走行不能になることもあります。

だからエクストレイルは、オフロードが苦手という評価になったのですね。

走行性能の欠点を解決!

悪路走行を強くして衝撃を回避できるよう、4WD車に電子制御オールモード4×4が付きました。

営業マン
道路に合わせて最適な走行状態を選び、自動で前後のタイヤに力を配分してくれます。

そのおかげでさらに力が出せるようになり、悪路での走行に強くなったんですよ。

日本は先進国なので、発展途上国のような本格的なオフロードはほとんどありません。

岩場など激しいオフロードでなければ、日常生活での山道や雪道は問題なく走れます。

走行性能の欠点はすでに解決されていたんですね。

 

乗り心地の評価 4.11点→4.03点にダウン

エクストレイル シート

出典:エクストレイル公式サイト

新型エクストレイルの乗り心地を、旧型車の評価と比較すると0.08点ダウンしています。

新型車は3列シートの7人乗りが設定されたので、5人乗りと比べました。

満足しているところ

2列シート5人乗り

  • マイナーチェンジ後、スライドとリクライニングが装備された
  • シートに厚みがあり座り心地が良い
  • 傾斜はあるがフラットシートが可能

3列シート7人乗り

  • 補助的に使えるので、いざという時7人乗れる
  • 子供が座るなど乗員の配置を考えれば3列目に乗れる

マイナーチェンジでガソリン車に3列シートが追加され、グレードの選択肢が広がったのは高評価です。

乗り心地の欠点はここ!

不満なところ

2列シート5人乗り

  • ハイブリッド車はリクライニングとスライド不可
  • 旧型は完全にフルフラットになったが、新型はやや傾斜がある

3列シート7人乗り

  • 頭上と足元の空間が狭いため圧迫感がある
  • 2列目のスライドが小さく、乗り降りしづらい
  • 膝を曲げて体育座りのように座るため、長距離は不向き
  • 2列目も前にスライドするので、窮屈になる

3列目シートは足元や頭上の空間が狭く、居住性があまりよくないんです。

大人が乗るには窮屈で乗り降りがしづらく、実用的ではありませんね。

5人乗りタイプの方が、2列目シートの厚みがあって乗り心地が良いです。

7人乗りなのに、里帰りしたときおじいちゃんおばあちゃんを乗せられないの?
乗り心地の欠点を解決!

3列目シートには子供さんなど、体の小さい人を乗せるといいですよ。

大人でも30分程度であれば問題ないという口コミもありました。

車体の揺れや突き上げ感が減って、旧型より乗り心地は良くなっています。

タイヤの圧を適正より0.1ずつあげると突き上げがなくなったという声もありました。

また、リセールバリューからみると、7人乗り3列シートは人気グレードです。

なぜならSUV車で7人乗りの選択ができる車は少なく、しかもお手頃な価格。

狭くて実用的でないと評価されていますが、ユーザーさんは補助席用として使っています。

7人乗りだと祖父母やいとこの子供たちも乗せることができて助かるわ!

 

燃費の評価 2.83点→3.92点にUP

エクストレイル 燃費

カタログ燃費は、以下の通りです。

エクストレイル 燃費

出典:エクストレイル公式サイト

燃費の評価を旧型車と比較してみると、なんと1.09点もUPしているんです。

満足しているところ

ガソリン車

  • カタログ値の5%未満の範囲なので、十分に健闘している
  • アクセル操作に慣れると、カタログ燃費と同程度の実燃費を計測できる

ハイブリッド車

  • 暖かい時期は十分満足できる
  • カタログ燃費と同程度は走ることができる
  • 外気温が上がるほど燃費が急激に伸びる
  • 一番燃費が良い外気温は27℃から32℃ぐらい
  • エアコンONでも燃費が下がる感覚がない
  • ECOモードを強に設定すると一番燃費が伸びる

みなさん燃費はかなり研究されています。

運転の仕方や気温などで、だいぶ燃費の差があるんですね。

燃費の欠点はここ!

ユーザーの評価から実燃費を比べてみました。

市街地 高速道路
ガソリン車 8~12km/L 14~15km/L
ハイブリッド車 8~13km/L 15km/L

表を見ると、ガソリン車とハイブリッド車で燃費は1km/Lほどしか変わりません。

不満なところ

ハイブリッド車なのに、ガソリン車との燃費の差があまりない

燃費は乗り方によって大きく差が出るようで、カタログ燃費を大幅に超える方もいます。

運転技術に自信がないから燃費を伸ばせないの?私には損な車かも・・・。
燃費の欠点を解決!

外の気温が高いと燃費がよく、6月~8月にかけてハイブリッド車で平均23km/L越えの方もいました。

夏は燃費が伸びるんですね。

それなら冬は暖気してから走り出すようにしましょう。

ECOモードに設定するとなお燃費が伸びますよ。

一番良いのは、急なアクセル・急ブレーキはやめて穏やかな運転を身につけることです。

急発進や急加速は燃費が悪くなります。

穏やかな運転を身につけるだけで、安全で燃費にも良く一石二鳥ですよ。

ゆっくり運転するのは得意!

夏は出かけることが多いから、外気温が高いだけで燃費がいいなんてラッキー。

夏場は思い切って遠くに旅行も行けそうね。

エクストレイルの実燃費を徹底比較!ガソリンとハイブリッドどっち?

新型エクストレイル の燃費ってどうなの? 結果から言うと、 カタログ燃費16.4km/L、実燃費12.3km/L。 ※2WD ガソリンの場合 でも、これって妥当? 4WDは? ハイブリッドは? 旧型は ...

続きを見る

価格の評価 3.42点→4.31点にUP

エクストレイル 価格

価格の評価を旧型車と比較すると、0.89点UPなかなかの高評価です。

納得の価格ということでしょうか?

満足しているところ

ガソリン車

  • オプションを含めて300万円前後とコスパ良い
  • 装備や性能を合わせると妥当な価格
  • 低価格なのに見た目がよい
  • 他社のミドルサイズSUVと比較すると安い
  • 3列シートのSUVでの価格としてはとても良い

ハイブリッド車

  • 装備や性能を考えると妥当な価格
  • 値引額が大きい
  • 安全装備が最新なので、コスパがよい
  • 他車より安くお買い得な値段

価格は満足という評価がとても多かったです。

安全装備など先進で、3列シートの選択までできるのに低価格なのは魅力的ですよね。

価格の欠点はここ!

不満なところ

オプションで金額が高くなる

「車両価格はコスパが良いがオプションが高い」という口コミがありました。

あれもこれもとオプションを付けてしまうと、お買い得感が無くなってしまうので要注意。

価格の欠点を解決!
  • 本当に必要なオプションをしっかり見極めましょう
  • 値引き交渉をしてみましょう

欲しくなるようなオプションはたくさんありますが、本当に全て必要でしょうか?

欲しいものだけでなく、自分や家族の状況をしっかり見極めてから購入しましょう。

オプションが決まったら、値引交渉開始です。

同じ価格でも、高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれ。

満足いく購入をするためには、しっかり下調べすることが大切です。

みんな何度も試乗して、納得いくまで考えてるのよ。

だから価格も満足だし、損をしない買い方ができるのね。

 

まとめ(総合評価)

旧型車より総合評価の低かったエクストレイルですが、リアルな辛口評価には改善策がありました。

欠点が改善できたら、新型エクストレイルは充分満足いく車といえるでしょう。

新型車の購入を迷っている方は必ず試乗して納得いくまで確かめることが大切です。

オプションも確認したら、早速値引交渉してみてくださいね。

エクストレイル アイキャッチ
エクストレイルのオプションに迷ったらここ。 おすすめはこれだ!

車を買うのは大きな家計の出費になりますが、納品までってすごく楽しみですよね。 だからこそ納品後に、「他の機能も付ければよかった」なんて後悔したくない! オプションを後付けしようと初期費用を抑えたのに「 ...

続きを見る

 

【車をお得に買い替えるマル秘テク】最大52万円もお得に!

『車を買い換えたい』と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます!

車を買い換えるとき、今まで乗っていた愛車をディーラーに下取りに出していませんか?

下取りは損をする可能性が高いです。

営業マンは、本来の下取り額よりも安く見積もって、値引きが大きくなったように見せかけるなどというテクニックも使ってきます。

だから、まず買い替え準備として行うことは、愛車の正しい価値を知ること。

ネットの一括査定を使うと、複数の大手車買取店が値段をつけてくれます。

一括査定名なので、大手業者同士が勝手に争ってくれて、査定額も高くなるです。

下取りよりも平均で16万円も高くなったというデータもあります。

 

愛車を高く売って、グレードアップしてもいいし、好きなオプションをつけるのもよし。家族旅行の貯金に回してもいいですね!

50万円も高くなった方も!/

 

営業マンに騙されるな!新車をとことん安くする「値引き交渉マニュアル」

車欲しいなぁ・・・。でもお金ないし。 お金のことで新車を諦めている方もいるかも知れませんね。 でも、もし欲しい新車が50万円いや、80万円も安く買えるとしたらどうでしょうか? 300万円の新車が220 ...

続きを見る



-エクストレイル

Copyright© 【SUV BUFF】SUV乗り換えガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.