新車を80万円引きで買う方法

値引きが渋い車も安く買う!

値引き交渉マニュアル【完全版】

→ディーラーに騙されず新車を安く買う

スバルXV

スバルXVのおすすめオプションはこれ!いる?いらない?徹底調査

投稿日:

都会派SUVとして人気のスバルXVには、どんなオプションが用意されているのでしょうか。

どうせなら、アウトドアにも日常的にも便利なオプションを選びたいですよね。

ちょっと余裕があるならエクステリアもオシャレに決めたいし。

あれつけたら便利そう、これもカッコいいし!でも予算が…

ネックになるのが予算・・・。

ということで、今回はメーカーオプションのおすすめと、ディーラーオプションのおすすめを紹介します。

 

どんなメーカーオプションがあるの?

スバルXVはグレードによって、初めから搭載されているオプションあります。

グレードが上がるにつれて装備も充実するので、先に標準装備をチェックしておきましょう。

 

アイサイトセイフティプラス(運転支援)

 

スバルリヤビークルディテクション(後側方警戒支援システム)

車体後部に内蔵されたセンサーによって、自車の後側方から接近する車両を検知。

衝突の危険があるとシステムが判断した場合、ドアミラー内側のLEDインジケーターや警報音でドライバーに注意を促します。

スバルXV公式より引用

運転席から死角になる斜め後ろ方向の車を検知してくれます。

 

「そこに並走車がある」ことだけではなく「高速で接近してくる」車も検知して知らせてくれるスグレモノです。

注意喚起のランプは画像の矢印で示した場所にあります。

ハイビームアシスト

前方に車両がいない場合
約30km/h以上で夜間走行している時、前方に車両がいない場合はハイビームで走行。
※約20km/h以下は市街地走行を想定してロービームに固定します。

 

対向車や先行車がいる場合
対向車や先行車を検知した場合や、市街地走行とシステムが判断した時は、自動的にロービームに切り替えます。
スバルXV公式より引用

この機能は市街地よりも郊外で効果を発揮します。

街灯のない田舎道などではハイビームで走行しますよね。

対向車が来た時にうっかりローに戻すのを忘れて、パッシングされてしまった…なんて経験ありませんか?

相手側に迷惑をかけてしまう前に、機械にお任せしちゃいましょう。

アイサイトセイフティプラス(視界拡張)

サイドビューモニター

助手席側ドアミラーに装着されたカメラの映像を、マルチファンクションディスプレイに表示。

死角を低減し、安全運転をアシストします。

自車の助手席側前方の様子が確認可能。
狭い道への進入やすれ違い、道路端への幅寄せ駐車、壁直前での駐車などを、より安心して行うことができます。
スバルXV公式より引用

機械式立体駐車場やドライブスルー洗車機などでとても重宝しますよ!

普通の駐車場に止めた時にも、隣の車との距離が適切かどうかを確認するのにも使えます。

 

アイサイトセイフティプラス運転支援視界拡張ともにつけておいた方がいい機能です。

ですが、何でも機械に頼るのは運転技術の低下を招きかねません。

あくまでもあなたの運転をサポートしてくれるツールにすぎません。

モニター画面だけを見て運転などは絶対に厳禁ですよ!

 

ラダータイプルーフレール+シャークフィンアンテナ

スバルXV公式より引用

シルバーを基調としたスタイリッシュなデザインのルーフレール…カッコいいですよね。

ルーフレールがあるだけで、他の車と差別化できます。

ルーフキャリアを積んでキャンプやスポーツを楽しみたい人には必須の装備ですね。

自転車を積んだり、サーフボードスキーセット

これをきっかけにして趣味が広がる、なんて事もあるかもしれません。

わが家でも車を大きい物に買い替えたおかげで、キャンプに目覚めた…という経緯があります。

ただ一つ要注意なのが、XVは全高が1550mmあり、ルーフレールを装着するとさらに45mm高くなります。

機械式立体駐車場によっては高さ制限に引っかかって入らないこともあるかもしれません。

日常的に利用している方はチェックが必要ですね。

なお、Advanceグレードはブラック塗装のローマウントタイプルーフレールになります。

クリアビューパック

雨天時でもクリアな視界を確保する撥水加工フロントドアガラスと、曇りや凍結を取り除くヒーテッドドアミラー、ワイパーブレードの凍結を熱線で溶かすフロントワイパーデアイサーをセットにしました。

スバルXV公式より引用

かなり地域差が出そうな装備ですね。

北関東より上の寒い地方や、標高が高い地域ではとても役立つでしょう。

LEDハイ&ロービームランプ+ヘッドランプウォッシャー

スバルXV公式より引用

近頃は珍しくなくなってきたLEDヘッドランプ。

LEDライトは熱を発しないので、ヘッドライト部が凍り付いたり雪が積もったりしても融けてくれないんです。

これは本当に危険

いつの間にか凍ってしまい、だんだんヘッドライトが暗く…なんて、想像しただけで身震いします!

XVのLEDヘッドランプならウォッシャーもセットなので安心です。

さらに、ステアリング連動機構とのセット装着になるので、夜間のカーブでは進行方向の先を照らしてくれるんです。

街灯の少ない市街地や、動物が飛び出してくるような山道でも安全性が高まりますね。

ナビ関連はどうなってるの?

ナビをはじめとしたディーラーオプションは、基本的には販売店で取り付けるオプション品となります。

新車購入時にローンに組み込んで注文し、オプション品を装着した状態で納車される場合がほとんどです。

このオプションは社外品がいい!などのコダワリがある場合を除き、車にぴったりデザインされた純正品の購入をお勧めします。

ナビパック

★画像出典先

XVにナビ搭載を考えているなら、断然ナビパックがおすすめ。

新車成約時にナビ・リヤビューカメラ・ETC2.0・ドライブレコーダー・専用スピーカーを組み合わせて購入できるお得なセットがあるんです。

ナビは純正品として4社から選ぶ事ができます。

メインのナビ+リヤカメラの2点セットをはじめ、ETC2.0を追加した3点セット。

さらに前後方録画ドライブレコーダーが追加された4点セット。

音にこだわりたいならそこにスピーカーまで追加することができます。

まずは各社のナビをご紹介します。

ビルトインタイプ 8インチ+6.3インチ

パナソニック Strada ハイレゾ再生~192kHz Apple CarPlay/Android Auto 対応

スバルXV公式より引用

ソニックの特許技術であるナノイー発生装置を搭載。

無料地図データ更新以下のいずれか一つを利用できます。

  • WindowsPC&ネット環境と同梱SDカードを使う場合はナビ使用開始から最大3年間もしくは2023年6月30日までのどちらか早いほうで差分更新(年6回)、全更新(計1回)
  • ナビ同梱ハガキで申し込み(2023年6月30日まで:当日消印有効)の場合:全更新1回(2022年2月頃SDカード送付予定)

 

DIATONE SOUND(スバルXV公式より引用
  • ハイレゾ再生 44.1kHz/24bitダウンサンプリング再生
  • Apple CarPlay対応
  • プローブ渋滞情報対応

無料地図データ更新

2022年7月末日までにOpeninfoからオンライン上でユーザー登録、申請された方に、2019/2020/2021年度版の地図データDVDを計3回送付します。
(ハガキ申込の場合は2019/2020/2021年度版のいずれか1回送付。その他条件が異なります)

 

7インチナビ

ビルトインタイプではないので、デザイン的な一体感はありません。

画面サイズが小さくマルチファンクションディスプレイも無いので、ビルトインより少し値段が安く済むのがメリットです。

カロッツェリア 楽ナビ

VICS WIDE、Navi Con、ゾーン30表示などの安心親切機能を、いつものスマホ感覚で使いこなせる人気の楽ナビ。

純正モデルはSUBARU専用チューンの音楽性を与えられ、さらにSUBARUナビパックなら、オンデマンドVICS「ETC2.0」とプローブ渋滞情報「スマートループ」の、2つのビッグデータをナビゲートに活用できます。
スバルXV公式より引用

  • 専用スピーカーはハイレゾ対応
  • プローブ渋滞情報対応
  • 無料地図データ更新

 

ケンウッド 彩速ナビ(スバルXV公式より引用

ハイレゾ再生~192kHz

無料地図データ更新

以下のいずれか一つを利用できます

  • PC&ネット環境と取扱説明書指定の市販SDカードを使う場合
    2020/2021/2022年春版地図データをダウンロード可。
    (2020年3月頃~2023年2月末日まで、ユーザー登録が必要)
  • ナビ同梱の申込ハガキ(2020年8月31日まで有効)を利用する場合
    2022年春版地図データSDカード郵送(2022年3月頃~4月予定)を受けられます。

ビルトインナビのいい所は画面サイズもさることながら、マルチファンクションディスプレイに様々な情報表示されることです。

視線を落とすことなく進行方向やレーン情報などが確認できるのはとても便利です。

価格は張りますが、つけるだけの価値がある装備ですね。

そこまでは必要ないかな?という方でも純正の7インチナビをお勧めします。

スバル専用にチューンアップされた音響空間と、アイサイト適合前後方録画ドライブレコーダーはとても魅力的です。

 

リヤビューカメラ

ステアリング連動ガイドラインで、バック時の予想進路を表示し駐車をサポート(全ディーラーオプションナビ対応)
スバルXV公式より引用

バック駐車をサポートしてくれる心強い味方です。

ですが、決してここだけを見てバックはダメですよ!

私のおじいちゃんがそうでした。

隣の車にぶつかりそうになってクラクションを鳴らされてしまいました。

あくまでもサポートです!

前後方録画ドライブレコーダー

ドライブレコーダーはアイサイトに適合したスバル純正の設計となっています。

 

逆光やトンネルも安心→突然の西日や対向車ライトなど光量変化に強いHDR搭載。

LED信号機も安心→LED点滅間隔に配慮したフレームレート。

断線時も安心→スーパーキャパシタ電源バックアップ。

停めた後も安心→駐車時も衝撃検知&前方録画。

繰り返し録画も安心→産業用高耐久pSLC規格microSDカード。付属8GBのほか別売り8GB/16GBも用意。
スバルXV公式より引用

 

高性能ですね!

乗る人のことを考えた設計という事がとてもよくわかります。

最近増えつつある、あおり運転や盗難の不安が大幅に減りますね。

しかもWi-Fi接続スマートフォンからすぐに見れるのもすごくいい機能です。

何かあった時に、すぐに確認できるのは絶対に便利ですよ!

何かなくても、流れる景色や道端に現れる動物たちなど、思い出を残すツールとしても使えるのが楽しいアイテムです。

なお、ケンウッド彩速ナビにはナビと連動できる専用ドライブレコーダーのセットもあります。

 

アイサイト適合の装置ではありませんが、こんな場合におススメ!

  • ナビの画面でドライブレコーダーの録画データを見たい。
  • 彩速ナビのスマート連携システムを使ってみたい。

スピーカー

各社から専用にデザインされたスピーカーが販売されています。

こちらもセット価格が設定されているので、フロントのみかフロント&リヤかを選んで追加できます。

アクセサリーのオプションは?

ベースキットというアクセサリーのアイテムセットが販売されています。

6種類の基本アイテムセットに加えて3種類のアイテムを選ぶことができます。

単品で買うより8千円~最大2万9千円の割引になるので、組み合わせ方によってはかなりお買い得です。

ベースキット全着アイテム

ナンバープレートベース

スバルXV公式より引用

実はこれ、とても重要なアイテムなんです。

以前私の友達がマイカーで旅行に行った際、ナンバープレートを折り曲げられるというイタズラにあってしまったんです!

それ以来、マイカーを購入するすべての知人友人にお勧めしてます!

ナンバープレートロック

スバルXV公式より引用

これもあると安心なアイテムですね。

センターコンソールトレー

スバルXV公式より引用

コンソールボックスにセットできる便利トレーですね。

こういった便利グッズの有無は、意外と普段使いに影響するんですよ!

フロアカーペット

スバルXV公式より引用

やっぱり専用デザインでキッチリ収まる物がベストです。

安い市販品もたくさん出ていますが、装着した時のフィット感さりげないXVのロゴはテンション上がること請け合いです。

ロゴの色はオレンジブルーの2色があります。

ホイールロックセット

スバルXV公式より引用

意外と多くて驚くのがホイール盗難

車のホイールって中古でも高く売れるんです。

それがXVのような人気車ならなおさら…

ホイールロックがあれば安心度も上がります。

トノカバー

 

スバルXV公式より引用

車内にバッグスマホ置いたままでコンビニやスーパーに行ってしまったりしていませんか?

犯罪者は初めに車内を見ます

バッグが置いてあれば「何か金目の物が入っているかもしれない」

スマホが置いてあれば「中古品として売り飛ばせる」

と思わせてしまう事をご存知ですか。

友人も車上荒らしにあって大変な思いをしました。

なんと、車内に置きっぱなしにしていたお財布を取られてしまったんです。

人目にさらしたくない物はカーゴルームに積み、トノカバー人の視線から守りましょう。

しかもXVのトノカバーは巻取り式なので、外したい時にどこかへ保管…などの手間もかかりません。

これも防犯上、必須アイテムです!

ベースキット選択アイテム

LEDアクセサリーライナーシルバー

ホワイトLEDと光輝シルバー加飾が、スタイリッシュなフロントを演出。(スバルXV公式より引用

 

これはフォグランプ周りを縁取る、おしゃれアイテムです。

 

スプラッシュボード

泥はねや飛び石を軽減するクルマのエチケット。(スバルXV公式より引用

 

アウトドアが趣味でバンバンオフロードを走るような方には必要ですね。

日常的な用途が街乗りメインならいりません

ドアバイザー

雨の日もサッと空気を入れ替えられる、日本オリジナルの親切アイテム。(スバルXV公式より引用

★引用不要(説明は文章で)
★画像出典先表示

これは装着をお勧めしたいですね。

雨の日、車内が曇るから窓を開けたいけど…というタイミングってよくあると思います。

これがないと屋根からの雨だれがみんな車内に入ってきてしまいます

その他のディーラーオプション

これまでセットになっているオプションを紹介してきましたが、ここからは単品のオプションになります。

リモコンエンジンスターター

スバルXV公式より引用

短距離タイプと長距離タイプの2種類があります。

これはいらない!という方も多いかもしれませんね。

ですが、寒冷地にお住まいの方や、ウィンタースポーツに行かれる方にはぜひつけてほしいアイテムです。

今はエンジンもエンジンオイルも高性能

昔ほど暖機運転の必要性がなくなりました。

しかし、-5℃を下回るような低温環境では、暖機運転なしでは動きがとっても固く感じます

そのような状況下ではエンジンの持つ本来の性能が発揮できていないんです。

また、車内を暖めることでフロントガラスの凍結を融かすという役割もあります。

参考までにディーラーさんが北海道ではつける人が多いディーラーさんによるとつける人が多いのは北海道です。

ドアミラーオートシステム

ドアミラーで後方確認しながら降車しても、外からドアロックすればミラーを格納。

キーレスの作動確認にもなります。
スバルXV公式より引用

地味だけど実用的な機能ですね。

ドアロック後に「あっ!折りたたむの忘れた!」ってよくやっちゃうんですよ。

人通りの多い駐車場で、車に戻ってみたらぶつかられて反対側に折れ曲がってた…という話も聞いた事があります。

事故防止の面でも利便性の面でも、余裕があればつけたい機能です。

ドアエッジモール


スバルXV公式より引用

小さいお子さんがいる方はつけた方が安心ですね。

車の停止後、不意にドアを開けてしまって隣の車を傷つけてしまった…なんて、できれば経験したくないものです。

実際に以前私が乗っていた赤い車で、いつの間にかドアに白い塗料がついてしまっていたことがありました。

風に煽られて隣の車にぶつけてしまい、弁償した事もありました。

そんな不慮の事故もアイテム装着で未然に防げるなら安いものです。

ディスプレイコーナーセンサー


スバルXV公式より引用

ディーラーオプションのナビ装着車専用の装備ですが、運転に自信のない方にはおススメです。

目視だけでは見えにくい物もとらえて知らせてくれます。

サイドシルプレート


スバルXV公式より引用

実用的でおすすめアイテムの一つ…と言いたい所ですが、フロント用しかないのが残念。

サイドシルとは車のドアを開けた時、足をかけたくなるフチの部分です。

背の低い方やお子さんなど、実際に足をかけて乗る人もいます。

リア用もあれば絶対おすすめだったんですが...

サイドシル部を傷から守りたい方は、汎用のスカッフプレートやステップ保護シートなどでもいいかもしれませんね!

カーゴ用品

純正の用品は4種類あります。

それぞれ共着不可なので、どれか一つを選んでつける形になります。

カーゴボックス

スバルXV公式より引用

これはとても便利そうですね!

アクティビティのみならず、普段使いにも役立ちますね。

買い物袋が倒れたり滑ったりしないので、卵とお米を同時に買っても安心!

カーゴマット


スバルXV公式より引用

XV専用デザインされたマットで、上質なカーペット地です。

専用の純正品ならではの装着感です。

カーペット地のいい所は荷物のガタつきを抑えてくれるので、騒音がしない事ですね!

カーゴトレーマット


スバルXV公式より引用

水濡れ泥汚れからカーゴルームを守りたいならこれ!

樹脂製でトレー状になっているので、雪が融けて水になっても流れ出すのを防いでくれます

普段そんなに汚れるような使い方しないなぁ~という方でも、ベビーカーをお使いならまず必須ですね。

そしてこのトレーマット、後部座席の後ろ側までガードしてくれるんです。

ですのでスノーボードやサーフボードなど、長尺物の水濡れ荷物もへっちゃらですよ!

嬉しい事に、トレーマットを装着したまま後部座席の分割リクライニングや、サブトランクを開ける事もできるんです。

さすが純正品!

オールウェザーカーゴカバー


スバルXV公式より引用

こちらは撥水シートで、後部座席の後ろ側からリアバンパーまでガードしてくれるカバーです。

キャンプの荷物を出し入れしていたらバンパーに傷が!!なんていう事態も防げますね。

 

ポイント

以上4点紹介しましたが、カーゴトレーマットオールウェザーカーゴカバーちょっと注意してください。

オーナーさんの意見で荷物が滑りやすい、というレビューも見かけたので、乗せる物によっては対策が必要かもしれません。

まとめ

ナビはデザイン性も実用性も優れたビルトインタイプをお勧めします。

保証期間の短い社外品は論外です。

また、うちは海にもあまり行かないし、ウィンタースポーツもしないから…

と思っていても、実は日常的にもつけておくと便利なオプションはたくさんあるんです。

SUVのオプションというとどうしてもレジャー用途として考えがちですが、頭を切り替えて日常的に使えるか?という見方をしてみてください。

きっとつけておいてよかった!と思うオプションに出会えるはずですよ!

【車をお得に買い替えるマル秘テク】最大52万円もお得に!

『車を買い換えたい』と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます!

車を買い換えるとき、今まで乗っていた愛車をディーラーに下取りに出していませんか?

下取りは損をする可能性が高いです。

営業マンは、本来の下取り額よりも安く見積もって、値引きが大きくなったように見せかけるなどというテクニックも使ってきます。

だから、まず買い替え準備として行うことは、愛車の正しい価値を知ること。

ネットの一括査定を使うと、複数の大手車買取店が値段をつけてくれます。

一括査定名なので、大手業者同士が勝手に争ってくれて、査定額も高くなるです。

下取りよりも平均で16万円も高くなったというデータもあります。

 

愛車を高く売って、グレードアップしてもいいし、好きなオプションをつけるのもよし。家族旅行の貯金に回してもいいですね!

50万円も高くなった方も!/

 

営業マンに騙されるな!新車をとことん安くする「値引き交渉マニュアル」

車欲しいなぁ・・・。でもお金ないし。 お金のことで新車を諦めている方もいるかも知れませんね。 でも、もし欲しい新車が50万円いや、80万円も安く買えるとしたらどうでしょうか? 300万円の新車が220 ...

続きを見る



-スバルXV

Copyright© 【SUV BUFF】SUV乗り換えガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.