新車を80万円引きで買う方法

値引きが渋い車も安く買う!

値引き交渉マニュアル【完全版】

→ディーラーに騙されず新車を安く買う

スバルXV

スバルXVの燃費は悪い?ハイブリッドe-BOXERの実燃費にも迫る

更新日:

“都市に生きる「スポーツを愛し、カジュアルに生きる」人々と”

スバル XVのコンセプト、実に魅力的です。

愛車に乗って大自然の中でキャンプしてみたいですよね。

スポーツで遠征することもあるかも知れません!

これからも好きなことを諦めないために、ハッキリさせておくべきなのが燃費です。

その言葉通り「カジュアル」な気持ちで乗れなければアウトドアどころじゃありません。

「ガソリン代が気になってドライブを楽しめない」

なんてことにならないよう、一緒に見ていきましょう!

スバルXVの燃費は? ・WLTCモードで実燃費に近い数字

※出典:スバル XV公式サイト

スバル XVのグレードは4種類+ハイブリッドモデルのAdvanceから選べます。

グレード カタログ燃費(JC08モード) 平均実燃費
1.6i 16.2km/L -
1.6i-L 16.2km/L 11.5km/L
2.0i-L 16.4km/L 12.9km/L
2.0i-S 16.0km/L 10.5km/L
Advance 19.2km/L 10.2km/L

参考:みんカラe燃費

燃費、悪くはないんじゃないでしょうか?

全グレードAWD(常時全輪駆動)でこの結果です。

悪くないとは言っても

「ガソリン代を大いに節約!」

という車でもないんですね。

4種類の中では、2.0i-Lがいちばん低燃費であることがわかりました。

 

ハイブリッドなのに燃費が悪い!?

気になるのがハイブリッドモデルAdvanceの実燃費です。

「え?ガソリン車より燃費悪いってどういうこと?」って思いますよね。

燃費が良いはずのハイブリッド車なのに、なぜAdvanceが一番燃費が悪いのでしょうか。

考えられる理由は、Advanceがまだ新しい車であることです。

2018年10月販売開始から日が浅く、十分な統計が取れていません。

既に購入し、実際に利用している人の声も参考にまとめました。

道路 口コミでみられる実燃費
街乗り 10〜11km
高速 13.5〜19km

参考:みんカラ

「高速では最高27km以上の燃費が確認できた!」

との声も複数見られました。

まだまだ伸びしろのあるハイブリッドモデルAdvanceです。

今後もうしばらく見守りたいところですね。

 

実燃費に近い「WLTCモード」の燃費は良好

ハイブリッドモデルAdvanceのWLTCモード燃費は、公式サイトの諸元表でチェックすることができます。

カタログ燃費
WLTCモード 15.0km/L
WLTC市街地モード 11.5km/L
WLTC郊外モード 15.5km/L
WLTC高速道路モード 16.8km/L

参考:スバル XV公式サイト

「JC08モード」「WLTCモード」とは、燃費の測定方法の種類です。

JC08モード WLTCモード
従来の燃費表示基準 新しい燃費表示基準
2011年4月以降販売の車に適用 2018年10月以降販売の新型車に適用
日本独自の測定法 国際基準に基づく測定法
いくつかの走行パターンや走行条件を想定して算出された、1種類の燃費のみが表示される。
市街地・郊外・高速道路の3種類の燃費値。
さらに、3つを平均的な使用時間配分で構成したWLTCモードも表示される。

WLTCモードは、JC08モードより実際に走行したときの燃費に近い値となります。

これは判断材料として活用できそうですね。

気になるスバル XVのハイブリッドに、もう少し迫っていきましょう。

※出典:スバル XV公式サイト

 

ハイブリッドのe-BOXERの実力は?

「情報少ないし、よくわからないからハイブリッドは候補から外そうかな。」

お気持ち、とってもわかります。

でもちょっと待ってください!

調べてみると、他メーカーのハイブリッドとは違う性質が見えてきたんです!

e-BOXERはスバル独自のハイブリッド技術

スバル XVにはスバル 独自のハイブリッド技術、e-BOXERが搭載されています。

e-BOXERは水平対向エンジンと電動技術を組み合わせたパワーユニットです。

優れた重量バランスと低重心を実現するSUBARUならではのシステムレイアウト

引用元:スバル XV公式サイト

「水平対向エンジンって?何かメリットあるの?」

まず、水平対向エンジンの仕組みをご覧ください。

※出典:スバル 公式サイト

e-BOXERのメリットは?デメリットはある?

e-BOXERには、以下のようなメリットがあります。

  • 加速が滑らかで気持ちいい=運転が楽しい!
  • 揺れが少なく安定している=乗っていて疲れにくい!
  • エンジン配置構造から、前面衝突時は室内へのダメージを軽減できる=安全性が高い!

一方で、ンテナンスに手間がかかるなどいくつか短所もあります。

国内では、唯一スバル だけが水平対向エンジンを扱っているんです。

ですので、整備には技術や知識が必要なんですね。

それでも案外次のようなことありませんか?

「高速道路で加速するとき、ストレスなくアクセルを踏みたいな。」

「曲がり道でハンドル切るときのフワフワッとした感じ、正直苦手...」

「青信号に変わったら、キビキビ発進したい!」

こんな要望に応えてくれるのがe-BOXERなんです。

正直、花マル燃費とは言えないかも知れません。

でも車の本質である「走り」へのこだわり、好きになっちゃいませんか?

燃費向上と走りやすさの両方を実現するe-BOXERは、ひと味もふた味も違うんですね。

 

ライバル車と実燃費を比較

スバル XVは、燃費だけに特化しないこだわりの車だという事はわかりました。

でも他と全く比較せずに即決する!

なんて大胆なことはできませんよねぇ。

ここではライバル車であるトヨタ・CH-Rやホンダ・ヴェゼルの実力と一緒に見ていきます。

まずはガソリンモデルの燃費から調べてみました。

<ガソリンモデルの燃費比較>

カタログ 実燃費 排気量
ヴェゼル 19.6 km/L 13.4 km/L 1496 cc
CH-R 15.4 km/L 10.8 km/L 1196 cc
スバル XV 16.0 km/L 10.5 km/L 1995 cc

参考:みんカラ

3台とも4WDの最上位グレードで比較しています。

ヴェゼルが他2台より頭一つ抜けています。

スバル XVも、排気量が大きいわりに頑張って食らいついてますよ。(笑)

続いて、ハイブリッドモデルで比較してみます。

<ハイブリッドモデルの燃費比較>

カタログ 実燃費 排気量
CH-R 30.2 km/L 20.3 km/L 1797 cc
ヴェゼル 23.2 km/L 16.6 km/L 1496 cc
スバルXV
(Advance)
19.2 km/L 10.2 km/L 1995 cc

参考:みんカラ

やはりAdvanceの平均実燃費がちょっと苦しいですね。

新しい車なので、まだまだこれからの統計に注目したいです。

また、CH-Rのハイブリッドは4WDがないので2WDの燃費データと比較しています。

Advanceの排気量がここでも最大なので、想定内の結果と言えるでしょう。

似たようなサイズや売り出し方でも、実力が異なるこの3台。

大型犬同士でもゴールデンレトリバーと秋田犬とドーベルマンを比べてるようなもんです。

それぞれ持ち味が違うんですね。

 

ガソリン満タンで何キロ走る?

スバル XVの燃費が大体どの程度かわかってきましたね。

今度はガソリン満タンで何キロ走れるかを調べてみました。

するとちょっと面白い結果が出てきたんです。

まずはガソリンタンクの容量を見てみましょう。

ついでに、ライバル車も一緒にチェックしました。

<ガソリンタンク容量の比較>

ガソリン車 ハイブリッド車
スバル XV 63L 48L
CH-R 50L 43L
ヴェゼル 40L(4WD) 40L

スバル XVのタンク、満タンで最大63Lも入るんですね!

ここから計算した最大走行可能距離も興味深いんです。

<最大走行可能距離の比較>

ガソリン車 ハイブリッド車
スバル XV 661.5km 489.6km
CH-R 540km 872.9km(2WD)
ヴェゼル 536km 664km

スバル XV(ガソリン車)では、満タンで660km以上走行できることがわかりました。

「連休に遠くのテーマパークへ遊びに行きたい!」

って彼女のリクエストがあるかも知れません。

でも知らない土地で給油するのは面倒だったりしませんか?

ガソリンスタンドに寄っただけで、何故か渋滞にハマったり...。

そのせいでパークの開園時間に間に合わなかったり…(T_T)

長距離走ってくれるスバルXVなら心強いですね。

嬉しいポイントが見つかってトクした気分になりました♪

 

1ヶ月のガソリン代はいくら?

気を引き締め直して、車を持ったら必ず必要になるのがガソリン代です。

ここはお財布事情にダイレクトに影響しますから、要チェックですね。

<ガソリンモデルの場合>

1ヶ月の
走行距離
用途 1ヶ月の
ガソリン代
100km あまり乗らない 1,429円
300km 買い物や送迎が中心 4,286円
500km 買い物+週末ドライブ 7,143円
1,000km 通勤+週末ドライブ 14,286円

※平均実燃費10.5km/Lで計算

<ハイブリッドモデルの場合>

1ヶ月の
走行距離
用途 1ヶ月の
ガソリン代
100km あまり乗らない 1,471円
300km 買い物や送迎が中心 4,412円
500km 買い物+週末ドライブ 7,353円
1,000km 通勤+週末+ドライブ 14,706円

※平均実燃費10.2km/Lで計算
※ガソリン代は1リットル150円で計算しています。

ガソリン車とハイブリッド車のガソリン代を比較できるのはもう少し先ですね。

ただ、情報がある限り大まかにでもシミュレーションしておくに越したことありません。

今後もAdvanceの燃費はこまめにチェックしていきましょう。

 

まとめ

正直、スバル XVの燃費は抜群とは言えないです。

しかしそれは、走りの楽しさや安全性を追求するスタンスがあるからこそなんですね。

ハイブリッドであってもその基本姿勢は崩しません。

また、ガソリン満タンなら660kmを超える距離を走り続けてくれます!

ガソリン代は多く走る場合でひと月15,000円弱かかります。

それでもなお、こだわりの走りやデザインとの好バランスは大きな魅力でしょう。

気になる方は試乗で確かめてみてください。

その際は、ガソリン車とハイブリッド車の乗り比べにも挑戦してくださいね!

スバルXV アイキャッチ
スバルXV値引き必勝法。アドバンスが300万円以下に!?

SUV車で人気のスバルXV。 Alexandrosの「ワタリドリ」の曲と共にスバルXVが軽快に街を走るCMを見て、乗ってみたい!と思った人もいることでしょう。 そんなスバルXVを買うとしたら、どのグレ ...

続きを見る

【車をお得に買い替えるマル秘テク】最大52万円もお得に!

『車を買い換えたい』と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます!

車を買い換えるとき、今まで乗っていた愛車をディーラーに下取りに出していませんか?

下取りは損をする可能性が高いです。

営業マンは、本来の下取り額よりも安く見積もって、値引きが大きくなったように見せかけるなどというテクニックも使ってきます。

だから、まず買い替え準備として行うことは、愛車の正しい価値を知ること。

ネットの一括査定を使うと、複数の大手車買取店が値段をつけてくれます。

一括査定名なので、大手業者同士が勝手に争ってくれて、査定額も高くなるです。

下取りよりも平均で16万円も高くなったというデータもあります。

 

愛車を高く売って、グレードアップしてもいいし、好きなオプションをつけるのもよし。家族旅行の貯金に回してもいいですね!

50万円も高くなった方も!/

 

営業マンに騙されるな!新車をとことん安くする「値引き交渉マニュアル」

車欲しいなぁ・・・。でもお金ないし。 お金のことで新車を諦めている方もいるかも知れませんね。 でも、もし欲しい新車が50万円いや、80万円も安く買えるとしたらどうでしょうか? 300万円の新車が220 ...

続きを見る



-スバルXV

Copyright© 【SUV BUFF】SUV乗り換えガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.