アウトランダーPHEV

アウトランダーPHEVで車中泊!グッズもそろえて快適に過ごそう!

投稿日:2019年1月16日 更新日:

アウトランダーPHEVで全国をドライブ旅行!

毎回宿に泊まると、お金がいくらあっても足りません。そんなときには車中泊!

せっかくの楽しい旅行をより楽しく!快適な車中泊でステキな夜を過ごしましょう。

アウトランダーPHEVはフルフラットになるの?寝られるの?

結論から先にいうと…アウトランダーPHEVはフルフラットになります!

さらにいうと…ある条件内の人なら快適に寝られます!

 

まずはアウトランダーPHEVの荷室サイズを調べました。


出典:アウトランダーPHEV公式サイト

  1. 荷室長:1740mm
  2. 荷室幅:975mm
  3. 最大荷室幅:1305mm

アウトランダーPHEVは車中泊するには狭い?

荷室長1740mmと書きましたが、その内約40mmはリアシートが邪魔をして実際の有効スペースは1700mm

なので、身長170cmを超える人は足を曲げないと寝られません。

大柄な人はもしかしたら窮屈に感じてしまうかも?

 

身長170cmまでの男性なら1人寝は余裕です!小柄な人や女性、子供なら2人でも寝られます。

ただし、1740mmまでなら有効スペースを広げることができます。

ちょっと長い動画ですが、リアシートを外して有効スペースを広げる方法と便利グッズも一緒に紹介しているので見て損はありません!

「外したリアシートはキャリアや自宅に保管する」と紹介されていますが、私なら足のむくみ対策に足の下において足を高くして寝ます。

使い方はあなたのアイディア次第ですね。

以下の記事では、ライバル車と室内サイズを比較しています。

ぜひ参考にしてみてください。

アウトランダーPHEVのサイズはどれくらい?ライバル車と大きさを比較してみよう!

そもそも「SUV」って…?いまいち意味を知らない人もいるのではないでしょうか? 「SUV」とはスポーツ・ユーティリティ・ビーグルの略で、「スポーツ用多目的車」のことです。 多目的車…つまり何にでも使え ...

続きを見る

 

アウトランダーPHEVはエンジンをかけなくてもエアコンが使える

アウトランダーPHEVはバッテリー容量が十分なときはEVで走行し、必要に応じてエンジンとジェネレーターがサポートする車です。

なので、車中泊をしている間エンジンをかけなくてもエアコンが使えます。

実際に夏の関東で検証していた方がおられました↓

11時間!エンジンをかけることなく、静かに十分な睡眠がとれますね。

アイドリングストップがマナーのパーキングエリアでも、周囲を気にせずエアコンが使えるのはうれしいです。

動画撮影者の方は扇風機をつけていましたが、コンセントが付いているので冬は電気毛布を活用する人もいます。

 

冬に車中泊するなら暖房はセラミックヒーターがおすすめ

アウトランダーPHEVのオプションには電気温水式ヒーターがあります。価格は10万円

冬場は電気温水式ヒーターが無いと、エンジンをかけて冷却水を温めて暖房をかけます。つまり普通のエンジン車と同じ。

熱量が足りないと判断したらエンジンも始動するし、電池をかなり使うのでEV走行距離が半減に近くなります。

経験者の話では、5度以下だとエンジンもかかるけど冷却水が温まればエンジンは止まって温水ヒーターのみで作動してくれます。

個人的には寒冷地の人はつけてもつけなくても同じ⁉と感じました。

寒冷地でなくても電気をかなり使って走行距離が半減するのであれば、10万円は別の使い道を考えたほうがいいかも?

 

10万円の別の使い道…私ならセラミックヒーター

安価なもので3,000円程度、高くても13,000円程度で買えます。

ここに電気毛布もあれば、オプションで10万円出して電気温水式ヒーターをつけなくても快適に寝ることができますね。

 

寝心地はグッズで快適!おすすめマット紹介します!

車中泊するなら快適に過ごしたい!

起きたときに腰や背中が痛い…何てことになったら何事も楽しめませんよね。

車中泊を後悔しないために快適マットを用意しましょう。

そこで、SUV専用マットをまとめてみました。

アウトランダーPHEV専用車中泊キット「E:BED(イーベッド)」

部品名 価格(税別)
ベッドキット 80,000
純正トノカバー 20,000
マルチシェード
前3面のみ 10,000
後5面のみ 16,000
合計 126,000

西尾張三菱自動車販売株式会社さんが独自開発された製品で、全国唯一この会社だけで販売されています。

多少値は張りますが、何も考えなくてもサイズぴったり!っていうのは楽ですよね。

販売はここだけってことは、愛知県まで行かないと買えないの?と思っているあなた!

行かなくても買えますよ~♪

アウトランダーPHEVを購入したお店に「こんな製品があるらしいんだけど?」と聞いてみてください。

もしくは、西尾張三菱自動車株式会社さんに直接「欲しいです!」と電話をかけてみて!

全国各地の方にも郵送で対応してくれるそうです。

IREGRO 車中泊 マット エアーベット

出典:Amazon

IREGROの車中泊マットは厚さ12cmもあるエアーベッドです。

アウトランダーPHEV専用ではないですが、中身が空気なのでサイズもぴったりになりますよ。

エアーベッドなので、空気を抜くと非常に小さくなるので収納も場所を取りません。

車中泊をするなら、こういった寝心地の良いマットを一つ持っておくといいですよ。

スノボーでも、キャンプにでも、翌日元気に動くことが目的ですよね。寝不足だったり、身体中が痛かったりしたら、せっかくのレジャーが台なしです。

またこういうエアーベッドを一つ持っておくと車中泊だけではなく、災害時にも使えます。

家に誰かが急に泊まることになってもこのエアーバッドが大活躍!

価格も8,000円程度でお手頃です。

 

他にも同じようなエアーベッドがあります↓

メーカー 展開サイズ
縦×横×厚さ(cm)
収納サイズ
縦×横×厚さ(cm)
重さ(kg)
IREGRO 180×128×12 30×25×10 3.5
QSH 180×128×12 22×25×10 3.3
KOMATSUJP 180×128×12 22×25×10 3.7

3社ともサイズや重さに違いはありませんし、全て専用電動ポンプ付きなので膨らますのも簡単!

「ほとんど同じなら、どれを選べばいいの?」と思ったら、IREGROがおすすめ。理由は単純。一番売れていて人気だから。

 

アウトランダーPHEVで車中泊。営業マンに話を聞いてみました


出典:アウトランダーPHEV公式サイト

アウトランダーPHEVで車中泊をしたいなぁと考えていたので、試乗に行ったときに営業マンに話を聞いてみました。

 

アウトランダーPHEVの車中泊で他の車と違うところってなんですか?
営業マン
一番の魅力は、電気とガソリンの両方使いができること!エンジンを切っていてもバッテリーでエアコンを使えます。バッテリーが切れた後は自動でエンジンがかかり、充電を開始してくれるので就寝中も安心です。
えぇ!それはすごいですね。つまり暑い夏も寒い冬も、エアコンを付けたまま車内で快適に過ごせるってことですか?
営業マン
その通りです!
他におすすめポイントは?
営業マン
アウトランダーPHEVには100V/1500Wのコンセントが2つ付いています。スマホやカメラの充電だけじゃなく、電子レンジや電子ポットなんかも使えちゃうんです。朝ポットでお湯を沸かしてコーヒーを入れることもできます。朝の優雅なコーヒータイムをお楽しみください。

出典:西尾張三菱自動車株式会社公式サイト

それはスゴイ!電子レンジで「チン」ができれば、好きなものを食べられるし、温め直すのも簡単ですね。
さらにパソコンも使えるなら、移動オフィスみたいにして仕事できるんじゃないですか?
営業マン
荷室高が850mmで荷室幅が975mmなので、机を置くスペースがとれなかったり、頭が天井についてしまったり、移動オフィスとして使うにはちょっと狭く感じるかもしれません。

出典:西尾張三菱自動車株式会社公式サイト

アウトランダーPHEVの車中泊は、楽しみ方がたくさんあるね。

おすすめグッズを紹介!これでアウトランダーPHEVの車中泊は完ぺき!

車中泊を快適に過ごすためのグッズを紹介します!

ここでは、おすすめグッズとその特徴をまとめてみました。

おすすめ品 メリット デメリット
ブラインドシェード 周りのライトや街頭の光をカット
断熱性アップ
毎回付け外しが必要
シュラフ コンパクトに収納
収納時はクッション代わりにできる
毎回展開・収納が必要
LEDランタン 室内灯で補えない灯りを確保
モバイルバッテリー機能付き
ポータブルバッテリー PHEVで充電ができないとき活躍
非常時の予備として使える
キャリア 大量の荷物の一部を収納できる 取り付けには付属品が必要
車上に乗せるので立体駐車場に注意

ブラインドシェードは車内のプライバシーを保護してくれるので、外を気にせず過ごせます。

シュラフはシーズンごとに使い分けるといいでしょう。春~秋は3シーズン用、冬は冬用シュラフがおススメ!

LEDランタンポータブルバッテリーは必須というわけではありませんが、あると何かと便利です。

何かと災害の多い昨今、避難時にはキャリアがあると大活躍!他にも家族でキャンプに行くときは大荷物になりますよね。そんな時にも大活躍です。

あなたの車中泊をより快適にできるグッズを探すのも楽しみの一つです!

まとめ

アウトランダーPHEVが車中泊に向いている2つのポイント!

  • バッテリーでエンジンをかけなくてもエアコンが使える
  • コンセントが付いている

また、アウトランダーPHEVはオプションでサンルーフをつけることもできます。

つけたらどうなるのか?なんと…太陽光で清々しく目覚めることができるのです!

太陽光で目覚めた後に、コンセントを利用して朝のコーヒータイム…なんてぜいたくな車中泊でしょうか。

日常を忘れる快適な車中泊をあなたに…アウトランダーPHEVで実現しましょう!

アウトランダーPHEVはどこまで値引きできる?【虎の巻】ぜったい得する交渉術

これからアウトランダーPHEVを買おうと思っている人必見‼ 営業マンに言われるままでは、数十万の損をしてしまうかも⁉ ぜったい値引きができる交渉術を伝授しちゃいます! &n ...

続きを見る

【車をお得に買い替えるマル秘テク】最大52万円もお得に!

『車を買い換えたい』と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます!

車を買い換えるとき、今まで乗っていた愛車をディーラーに下取りに出していませんか?

下取りは損をする可能性が高いです。

営業マンは、本来の下取り額よりも安く見積もって、値引きが大きくなったように見せかけるなどというテクニックも使ってきます。

だから、まず買い替え準備として行うことは、愛車の正しい価値を知ること。

ネットの一括査定を使うと、複数の大手車買取店が値段をつけてくれます。

一括査定名なので、大手業者同士が勝手に争ってくれて、査定額も高くなるです。

下取りよりも平均で16万円も高くなったというデータもあります。

 

愛車を高く売って、グレードアップしてもいいし、好きなオプションをつけるのもよし。家族旅行の貯金に回してもいいですね!

50万円も高くなった方も!/

 

営業マンに騙されるな!新車をとことん安くする「値引き交渉マニュアル」

車欲しいなぁ・・・。でもお金ないし。 お金のことで新車を諦めている方もいるかも知れませんね。 でも、もし欲しい新車が50万円いや、80万円も安く買えるとしたらどうでしょうか? 300万円の新車が220 ...

続きを見る



-アウトランダーPHEV

Copyright© 【SUV BUFF】SUV乗り換えガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.