アウトランダーPHEV

カッコいいの?アウトランダーPHEVの内装を徹底検証してみた

2019年1月21日

アウトランダーPHEVの内装はどんな雰囲気なんでしょう?

外装も重要ですが、やはりあなたがよく見るのは外より内。

乗り心地や感触、使いやすさやデザインを知っておかないと、購入してから後悔しても遅いです。

内装をしっかり調べて、満足してからあなただけのアウトランダーPHEVにしましょう!

見た目と触り心地を大切に!アウトランダーPHEVのこだわり内装を検証

出典:アウトランダーPHEV公式サイト

『見た目だけではなく、指先が触れたときの感覚にまでこだわったコックピット。ホールド性の高いシートに身を委ねたときから、ドライビングプレジャーが始まります。』
引用:アウトランダーPHEV公式サイト

アウトランダーPHEVの内装は見た目だけではなく、触り心地にも気を使っています。

例えばシート!SエディションもしくはGプレミアムパッケージのグレードを選ぶとダイヤキルティング本革シートが標準装備です↓

出典:アウトランダーPHEV公式サイト

あこがれの本革シートが標準装備で高級感アップ!

夏場はちょっと熱いかもしれませんが、冷感座布団などを活用して快適に乗りこなしましょう。

【カッコいい!】細かいところまで高級感と近未来感を実現!

アウトランダーPHEVの内装は、本革シートの他にも高級感近未来感を感じることができます。

細部にまでこだわった内装をご紹介します。

マルチインフォメーションディスプレイ

アウトランダーPHEV メーター出典:アウトランダーPHEV公式サイト

アウトランダーPHEVはバッテリー容量が十分なときはEVで走行し、必要に応じてエンジンとジェネレーターがサポートする車。

マルチインフォメーションディスプレイには、バッテリーに関するメーターとガソリン車と同じガソリンに関するメーターがあります。

口コミを見てみると、『メーターが古臭いのでデジタルメーターの方が近未来感があっていいのに…』という意見もありました。

個人的に電気自動車のメーターはアナログでもデジタルでも近未来感を感じてしまう私、見ているだけでワクワクします!

 

センターコンソール

出典:アウトランダーPHEV公式サイト

アウトランダーPHEVのセンターコンソール、こちらも高級感バッチリです!

シフトレバーが先進的でカッコいいですね。

『高級感があってステキ!』という意見を多々拝見しました。

 

ただし、マイナスな意見もありました。

  • センターコンソールが縦長すぎて使い勝手悪そう
  • charge/save、sportsモードのボタンが後ろ過ぎて使いにくい
  • 収納不足

使い勝手や収納があなたの好みに合えば、文句なしですね。

モーフィングブラック

アウトランダーPHEVのインパネ&ドアトリムオーナメントパネルにはモーフィングブラックを採用。

モーフィングブラック…って何?と思ったあなた。

 

アウトランダーPHEVでいうモーフィングブラックとは、センターコンソールの画像の右側にチラッと見えていますが…これのことです!↓ ↓ ↓

出典:アウトランダーPHEV公式サイト

「モーフィング」とは物体が別の物体に変化することをいいます。

つまりモーフィングブラックとは、変化する黒色!

画像を見てみると波打っているように見えたり、縦にラインも入っていて、光の当たり加減や見方によっていろいろなブラックを見ることができます。

高級感もあるし、他の車との差別化もバッチリです!

【注目!】ちょっとうれしい、内装の便利ポイント!

アウトランダーPHEVにはフロントフットランプがついています。

夜になると足場にかすかな明かりがともされて、いい雰囲気の中ドライブができますね。

出典:アウトランダーPHEV公式サイト

フットランプの他にもセンターコンソールボックス内にイルミネーションライトがついています。

細かなところまでおしゃれでGOOD!

他にもポイントをいくつか紹介します。

ナビゲーションシステム

ナビは社外品を安くつける!という人も多いでしょう。

しかし!

アウトランダーPHEVのSエディション、Gプレミアムパッケージ、Gプラスパッケージのグレードでは「7インチ WVGA ディスプレイメモリーナビゲーション[MMCS]」が標準装備

純正品をつけるとこんな情報もナビ画面で見ることができます↓

出典:アウトランダーPHEV公式サイト

EVメニューやエネルギーモニター、エネルギーフロー、ECO情報を詳しく見られます。

普段から見ていればECOドライブの意識が高まり、燃費効率よくドライブ!

他にも旅行で遠出するときEV航続距離や総合航続距離が分かるので、私なら燃料補給する場所をあらかじめ決めておいてスムーズな旅行を計画します。

カップホルダー

個人的にうれしいのはカップホルダーの位置です。

前列のカップホルダーはドアポケットとセンターコンソールにあります↓

出典:アウトランダーPHEV公式サイト

特にセンターコンソールのカップホルダー(写真左)はフタがついていて、使わないときは閉めておけるのがとってもステキ!

カップホルダーの中にたまったホコリやゴミって、きれいにするのが意外に面倒なんですよね。

もちろんリアリヤシートにもカップホルダーは充実しています↓

出典:アウトランダーPHEV公式サイト

リヤシートは中央のアームレストを引き出すと隠れていたカップホルダーが姿を現します!(写真左)

ドアポケットのカップホルダーのみだとちょっと不便。

コンビニでカップコーヒーを購入し、ドアポケットのカップホルダーに入れようとしたところ、入れにくくてこぼしてしまった…なんてことありませんか?

ドアポケットのカップホルダーは位置が低いんですよね…。

なので、手元におけるアームレストカップホルダーは非常に便利!

うれしい限りです!

オーナーさんに聞いてみた。アウトランダーPHEVの内装はどうだった?

試乗した人や実際に乗っている人の口コミをまとめてみました。

【良い点】

  • 高級感がある
  • シンプルで落ち着いている
  • シートの乗り心地がいい
  • デザイン性に優れていて、上品さも兼ね備えている

【悪い点】

  • マルチインフォメーションディスプレイの切替ボタンの位置が押しにくい
  • パワーウィンドウのSWが夜になると見えない
  • シンプルすぎて面白みがない
  • コンソールボックスの位置が低すぎて使いづらい

シンプルで高級感がある内装も、人によっては普通すぎて特別性が感じられないと思う人もいます。

やはり購入するときは、一度試乗していろいろ見ておきたいですね。

オーナーさんのホンネを聞いてみよう!アウトランダーPHEVの口コミまとめ

車を購入するとき、あなたが後悔しない秘訣とは… 悪い口コミを見て実際に試乗して確かめる ライバル車も試乗して乗り比べる デザインや燃費、価格すべて納得して契約する 気になるのはやっぱり実際の使用感です ...

続きを見る

まとめ

アウトランダーPHEVの内装は、高級感触り心地を追求したデザインです。

よく言えば上品、悪く言えば普通。

シンプルで落ち着いた内装なので、落ち着いた雰囲気の中でドライブしたい人にはおススメの車です。

収納や設備の位置など、あなたのこだわりを試乗して確かめてみましょう。

アウトランダーPHEVはどこまで値引きできる?【虎の巻】ぜったい得する交渉術

これからアウトランダーPHEVを買おうと思っている人必見‼ 営業マンに言われるままでは、数十万の損をしてしまうかも⁉ ぜったい値引きができる交渉術を伝授しちゃいます! &n ...

続きを見る

【車をお得に買い替えるマル秘テク】最大52万円もお得に!

『車を買い換えたい』と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます!

車を買い換えるとき、今まで乗っていた愛車をディーラーに下取りに出していませんか?

下取りは損をする可能性が高いです。

営業マンは、本来の下取り額よりも安く見積もって、値引きが大きくなったように見せかけるなどというテクニックも使ってきます。

だから、まず買い替え準備として行うことは、愛車の正しい価値を知ること。

ネットの一括査定を使うと、複数の大手車買取店が値段をつけてくれます。

一括査定名なので、大手業者同士が勝手に争ってくれて、査定額も高くなるです。

下取りよりも平均で16万円も高くなったというデータもあります。

 

愛車を高く売って、グレードアップしてもいいし、好きなオプションをつけるのもよし。家族旅行の貯金に回してもいいですね!

50万円も高くなった方も!/

 

営業マンに騙されるな!新車をとことん安くする「値引き交渉マニュアル」

車欲しいなぁ・・・。でもお金ないし。 お金のことで新車を諦めている方もいるかも知れませんね。 でも、もし欲しい新車が50万円いや、80万円も安く買えるとしたらどうでしょうか? 300万円の新車が220 ...

続きを見る



-アウトランダーPHEV

Copyright© 【SUV BUFF】SUV乗り換えガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.