CX-8

CX-8の内装ってどう?3列目の広さやカスタム方法も

マツダ車国内向け最上級!

新型CX-8の内装を徹底的に調べました

2017年12月14日のお披露目以降、注目を集め続ける3列シート装備の新型SUV!

今回は、グレードごとで異なる内装について調査しました。

「2、3列目のリクライニングはどうなの?といった疑問を、丁寧に説明していきます。

CX-8のグレードごとに異なる内装

CX-8のグレードは、XDXD PROACTIVEXD L Packageの3種類。

それぞれの内装を紹介していきます。

シートの色と素材

シートはグレードによって違います。

XD、XD PROACTIVE:クロス・ブラック

引用:マツダCX-8公式サイト

XDとXD PROACTIVEのシートは、ブラック・クロス

クロスと言えど、重厚感あるシックなデザインです。

CX-8 シート

引用:マツダCX-8公式サイト

肌触りが良くホールド感のあるクロスシートは、少し光沢がかかり上質な仕上がりになっています。

また、クロスは通気性が良いので、蒸れを防いでくるというメリットもあります。

暑い夏でも快適なドライブが楽しめますね。

XD L Package:ナッパレザー・ピュアホワイトorディープレッド

ディープレッド

ピュアホワイト

引用:マツダCX-8公式サイト

”XD L Package”のシートは、ディープレッドピュアホワイトの2色から選べます。

素材はナッパレザーで、高級車によく使用されています。

ちなみに、「ナッパレザー」の由来は、アメリカのナパ地区で作られる牛革だからです。

他の革に比べると、しなやかで柔らかく、とても馴染みやすい特徴があります。

いわゆる「ええ革はええ味だします」ってやつです(笑)

しかし、しなやかで馴染みやすい反面、耐久性は少し劣ります

その理由として、「ええ味」を出すために、薄く塗膜が施されているからです。

「耐久性が低いなら選択するのも踏みとどまってしまうなぁ」

と考える方もいるでしょう。

しかし、それでもおすすめできるポイントがあります。

まず、正しく手入れすれば長持ちするので、およそ5年以上の耐久年数が見込めます。

5年、10年と長く乗れば乗るほど愛着も沸くので、正しく手入れすることで、自分好みのシートを手に入れられます。

高級車に使用されることの多い、このナッパレザー。

なかでもメルセデス・ベンツには一級品が使われているんだとか。

シートタイプ

セカンドシートは3つのタイプがあります。

7人乗り 6:4分割可動式ベンチシート

CX-8 ベンチシート

引用:マツダCX-8公式サイト

全グレードで選択可能な、6:4分割可動式ベンチシート。

ベンチシートのメリットは、2列目と3列目のシートを倒せばフルフラットになること。

車中泊を考えている方には、外せないポイントでしょう。

ちなみに、7人乗車可能な国産SUVは 、全部でたった6台しかないって知ってました?

プラド、エクストレイル、アウトランダー、パジェロ、エクシーガ、そしてCX-8

家族で出かける週末のレジャーや親子3世代の小旅行には、7人乗りは頼もしい存在ですよね。

 

6人乗り キャプテンシート&角度調整機構付アームレスト (センターウォークスルー)

CX-8 キャプテンシート

引用:マツダCX-8公式サイト

”XD””XD PROACTIVE”で選択可能なシートタイプ。

キャプテンシートのウォークスルー仕様です。

やはり、最大の特徴は2列目の間から3列目へ行けちゃうこと。

小さな子供って好奇心が抑えきれずに、ちょっとした停車時間でも車中を移動したがりますよね?

そんな好奇心旺盛な子供も長時間ドライブが楽しくなるのが、このウォークスルー。

ママのイライラも減るかも!?

また、お子さんの手がお菓子でベトベトになっても、ママがサッと後ろの席へ行って拭いてあげられます。

いちいち車から降りなくても後ろの席に行けるのは楽ですよね。

6人乗り キャプテンシート&セカンドシートアームレスト付 (コンソールボックス)

CX-8 シート コンソールボックス

引用:マツダCX-8公式サイト

最上級クラス”XD L Package”で選択可能なシートタイプ。

コンソールボックス仕様のアームレスト付きで、上質な大人の空間を演出してくれます。

特徴は、ひとつずつの座席をゆったりと広く作り上げた、この贅沢な空間。

引用:マツダCX-8公式サイト

キャプテンシートの間には2つのカップホルダーも完備され、至れり尽くせりです。

お子さんや奥さんが、ゆっくりとくつろげます。

さらには、シートごとに調整が可能なシートヒーターが設置されています。

2列目のクオリティーは、もしや1列目よりも快適なんじゃないか?というほどの仕上がりです。

ただし、コンソールボックスは固定されています。

3列目への乗り込みはベンチシートと同様、2列目シートを前にスライドする方法です。

 

2列目、3列目って広い?

同じSUVの中で最大級のサイズを誇る、ランドクルーザーと室内サイズを比較してみました。

室内長 室内幅 室内高
ランドクルーザー 2520 1565 1240
CX-8 2690 1540 1250

単位:mm

なんと、CX-8の室内はランドクルーザーより広いのです!

車幅では劣っていますが、それはCX-8が日本の道路に合わせて設計されているからです。

室内を広く保ちつつ、ハンドリングが効くサイズ感をキープしているんです。

さすがにアルファードなどのミニバンと比べれば、天井は低くなりますけどね。

室内はかなり広く作られているので、2列目、3列目に座ったとしても窮屈に感じることはありません。

実際に3列目シートに座った動画がありますので、参考にしてみてください。

175cmの男性が座れていますね。

3列目に大人の男性が座れるのは、かなりの広さがあるということです。

 

3列目の乗り心地や安全性などは、以下の記事に詳しく書いてあります。

CX-8の3列目ってどんな感じ?安全性や広さは?さっそく調べてみた

最近何かと話題のマツダのCX-8。 テレビCMでもよく見かけますよね。 「コンパクトカーに乗っているけど家族が増えたし、3列目シートまである車が欲しい。」 「週末はゴルフも行くし、収納スペースがある車 ...

続きを見る

 

リクライニングの角度はどのくらい?

次に、気になるリクライニング機能について見ていきましょう。

シートによって角度が異なります。

シートタイプ リクライニング角度
7人乗りベンチシート 30℃
6人乗りキャプテンシート 42℃

キャプテンシートはベンチシートに比べてリクライニングの角度がある分、乗り心地は数段上がります。

ただし、3列目シートにはリクライニング機能はありません。

また、ベンチシートは6:4分割のため、真ん中に座っている人は隣の人と1つのシートを共有します。

「もう少しスライドしたいけど隣の人に申し訳ない」と気になっちゃいますね。

その点、キャプテンシートは左右別々のスライドが可能。

遠慮せずに、各々が自分のポジションを確保できるのです。

キャプテンシートは、リクライニング角度や独立スライドなど、ゆったりとくつろげる作りになっています。

座り心地を重視するのであれば、キャプテンシートがオススメです。

 

シートアレンジを紹介

乗車人数によって、いろいろなパターンができます。

CX-8 シートアレンジ

CX-8 シートアレンジ

CX-8 シートアレンジ

CX-8 シートアレンジ

引用:マツダCX-8公式サイト

このように、用途に合わせた幅広いアレンジが可能です。

 

そして、ラゲッジスペースの奥行きはこちら。

通常時 500
3列目格納 1225
2列目格納 2200

単位:mm

幅は1015mmなので、2列目まで格納すれば2200mmx1015mmの広さがあります。

日本人男性の平均身長は170.7㎝ですが、車中泊ができるほどのスペースは十分にあります。

 

もっとおしゃれに!おすすめのカスタムを紹介

カスタム方法はいろいろありますが、あれもこれもとやっていてはお金が追い付かない!

ここだけは押さえておきたい、おしゃれカスタムを紹介します。

アルミペダルセット ¥21,919(税込)

CX-8 カスタム

引用:マツダCX-8公式サイト

運転席はシルバーのアクセント、「アルミペダル」!

この武骨感、たまりませんね。

モチベーションもグーッと上がります。

フットランプ&イルミネーション(ブルー:1列目+2列目+3列目)¥41,904(税込)

CX-8 カスタム

引用:マツダCX-8公式サイト

足もとを照らすブルーのイルミネーション。

なんともムーディーな雰囲気ですね。

光の色はホワイトもありますが、個人的にはブルーがおすすめ。

ちょっとお値段は張りますが、こんな贅沢なカスタムも憧れます。

1列目のみ、1列目+2列目のみも可能ですよ。

コンソールボックストレイ ¥1,790円~

「収納が少ない。」

「ボックスティッシュや小銭を置いておく場所がない。」

内装では、収納面での不満の口コミが多数ありました。

そんな収納面で活躍するのが、コンソールボックス内の整理棚!

コンソールボックス内の構造も1列目と2列目は同じで、USB端子、カップホルダーがあります。

「かなり底が深く、使いづらい」と感じる人もいるので、トレイを入れることで抜群の使いやすさになります。

ネットで安く売っているので、ぜひ検討してみましょう。

整理棚を使用することによって車内の収納スペースができ、より快適なドライブを楽しむことができます。

純正品でも、こんな収納アイテムがありますよ。

CX-8 オプション

シートバックポケット ¥10,296円(税込)

引用:マツダCX-8公式サイト

オシャレなカスタムも良いですが、快適性をアップさせるための実用的なカスタムもオススメです。

 

運転中も楽しく「Be a driver!!

車を買うのは一大イベントです。

自分好みにカスタムし、唯一無二のCX-8を完成させましょう。

 

まとめ

引用:マツダCX-8公式サイト

ポイント

  • XD L Packageのシートはピュアホワイトとディープレッドが選択可能。
  • XD、XD PROACTAVEのシートはブラックのみ。
  • XD L Packageのシート素材は、ナッパレザー(本革)。
  • XDとXD PROACTAVEシート素材は、クロス生地。
  • リクライニングはベンチシートが30℃、キャプテンシートが42℃、3列目はなし。
  • 室内はランドクルーザーよりも広い。
  • フルフラットになるベンチシートなら車中泊が可能。

ゆったりとした室内空間を確保したCX-8は、SUVの中でもかなり広めの設計です。

3列目の乗車もスムーズにでき、ファミリー使用にもオススメの一台。

自分流にカスタムして、唯一無二の一台を目指しましょう!

購入検討中の方は、ぜひ一度試乗してみてください。

 

【車をお得に買い替えるマル秘テク】最大52万円もお得に!

『車を買い換えたい』と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます!

車を買い換えるとき、今まで乗っていた愛車をディーラーに下取りに出していませんか?

下取りは損をする可能性が高いです。

営業マンは、本来の下取り額よりも安く見積もって、値引きが大きくなったように見せかけるなどというテクニックも使ってきます。

だから、まず買い替え準備として行うことは、愛車の正しい価値を知ること。

ネットの一括査定を使うと、複数の大手車買取店が値段をつけてくれます。

一括査定名なので、大手業者同士が勝手に争ってくれて、査定額も高くなるです。

下取りよりも平均で16万円も高くなったというデータもあります。

 

愛車を高く売って、グレードアップしてもいいし、好きなオプションをつけるのもよし。家族旅行の貯金に回してもいいですね!

50万円も高くなった方も!/

 

営業マンに騙されるな!新車をとことん安くする「値引き交渉マニュアル」

車欲しいなぁ・・・。でもお金ないし。 お金のことで新車を諦めている方もいるかも知れませんね。 でも、もし欲しい新車が50万円いや、80万円も安く買えるとしたらどうでしょうか? 300万円の新車が220 ...

続きを見る



-CX-8

Copyright© 【SUV BUFF】SUV乗り換えガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.