ジムニー

新型ジムニーの人気カラーはどれだ?色選びに迷ったら

投稿日:

2018年7月、新型ジムニーが発売されました。

注文が殺到し、納車までに半年や1年も待つ人がいるほどの人気だそうです。

人気の理由として真っ先に挙げられるのは、自分だけのカスタムができることです!

カスタムの中でも、まず最初の選択肢に「色選び」がありますね。

 

今回はジムニーを選ぶ上での

「自分好みの色はあるかな」

「人気の色ってどれだろう」

といった声にお応えするために、色選びに関する情報をお届けします。

 

「やっぱりこの色にしてよかった!」と思える風景はどんな場所でしょうか?

住宅街? ビル街? 森の中? 海岸線? それとも地平線が続く荒野でしょうか。

色々ありますが、どのシーンにも馴染めるのが新型ジムニーの強みです。

新型ジムニーの全カラーを人気順に紹介

新型のジムニーにはグレードが3タイプあり、それぞれに選べる色の種類が違います。 

  • 普及仕様の「XG」では4種類
  • 量販仕様の「XL」では8種類
  • 上級仕様の「XC」では8種類(単色)+4種類(二色)=12種類

豊富なカラーバリエーションですね。

しかも、12種類のカラーバリエーションは、歴代の中でも最多です。

 

では、何色が人気なのでしょうか?

スズキ営業マンにリサーチした人気色を見ていきましょう。

英語の意味をひも解きながら、人気が高い順に並べました。

ちなみに、画面の明るさは最大に明るくしてご覧になることをオススメします。

画面が暗いと、カラーの印象がだいぶ変わりますからね。

 

ジャングルグリーン

画像出典:ジムニー公式サイト

Jungle Green = 密林の・緑

木々に溶け込むような深い緑色です。

山中や森の中では保護色となり、一体感が得られそうです。

 

シルキーシルバーメタリック

画像出典:ジムニー公式サイト

Silky Silver Metallic = 絹のような・銀色

上品な銀色で、街での優雅なドライブにぴったり。

 

ブルーイッシュブラックパール3

画像出典:ジムニー公式サイト

Bluish Black Pearl = 青みがかった・黒色

黒は高級感や落ち着いた印象を与える色とされています。

青みがかっていることで、より大人っぽさを演出できそうです。

 

シフォンアイボリーメタリック

 

画像出典:ジムニー公式サイト

Chiffon Ivory Metallic = ふんわりした・象牙色

これまでにはなかった、やさしい色。

男女問わず、どんなシーンでも似合いそうなオールマイティカラー。

 

シフォンアイボリーメタリック・ブラック2トーンルーフ


画像出典:ジムニー公式サイト

シフォンアイボリーメタリックの天井が黒い、ツートーンカラーです。

黒が入るだけで引き締まった印象になりますよね。

 

ピュアホワイトパール

画像出典:ジムニー公式サイト

Pure White Pearl = 純粋な・白色

真珠のように繊細な光沢があり、太陽の光で一層かがやき出しそうです。

 

スペリアホワイト

画像出典:ジムニー公式サイト

Superior White = 優れた・白色

こちらはタフなホワイトという印象。

泥はねも化粧にしてしまいそうですね。

 

 

ミディアムグレー

画像出典:ジムニー公式サイト

Medium Gray = 中間の 灰色

中間色のグレーです。

中間色というと優しい感じですが、ジムニーがまとえば武骨で機械的な色になります。

 

ブリスクブルーメタリック

画像出典:ジムニー公式サイト

Blisk Blue Metallic = ひんやりと澄み切った・青色

名前の通り、目の覚めるような鮮やかな青色。

存在感の大きさはピカイチです。

 

ブリスクブルーメタリック・ブラック2トーンルーフ

画像出典:ジムニー公式サイト

鮮やかな青に黒が入ることで、ダークな印象に変わります。

ワイルドさが出ますよね。

 

キネティックイエロー

画像出典:ジムニー公式サイト

Kinetic Yellow = 活動的な・黄色

カタログに掲載している色で、新型ジムニーの顔とも言えます。

しかしながら、実際の販売台数には結びついていないようです。

どこにいてもハッキリとわかる蛍光イエローは、活動的な自然人にバッチリの相性!

人気がないのは、「あまり目立つのは・・・」と考える人が多いからかも。

「日本人ならでは・・・」なのかもしれませんね。

 

キネティックイエロー・ブラック2トーンルーフ

画像出典:ジムニー公式サイト

可愛い印象のあるキネティックイエロー。

しかし、天井が黒になると一気にスタイリッシュな感じになります。

キネティックイエロー・ブラックトップ2トーン

引用:ジムニー公式サイト

天井が黒の2トーンは馴染みがありますが、ボンネットまで黒とは新鮮ですね。

だいぶ顔が変わり、好みが分かれそうな気もします。

 

以上が、計13種類のカラーバリュエーションでした。

気になる色はありましたか?

 

グレードで選べないカラーがあるから注意

ここで注意していただきたいのは、グレードによって選べるカラーが決まっているという点です。

では、どのグレードで何色が選べるのでしょうか?

ということで、各グレードで選べる色を整理しておきましょう。

 

XGで選べる4色

ジャングルグリーン       

 

ブルーイッシュブラックパール

シルキーシルバーメタリック

スペリアホワイト

引用:ジムニー公式サイト

一番下のグレードとはいえ、人気の高い色が集まっていますね。

スタンダードな色の方が「渋くてかっこいい!」という人にはおすすめです。

 

XLで選べる8色

「XG」の4種類に、さらに4種類が加わります。

シフォンアイボリーメタリック  

ミディアムグレー

ブリスクブルーメタリック   

キネティックイエロー

引用:ジムニー公式サイト

 

ここまでバリエーションがあれば、よりどりみどりで楽しいですね。

 

XCで選べる12色

XG・XLでの8種類に加え、さらに2トーンにできるモデルが4種類あります。

一つ注意点として、このXCグレードの白色のモデルは「ピュアホワイトパール」です。

下位グレードの「スペリアホワイト」は選べませんのでご了承ください!

 

ピュアホワイトパール

シフォンアイボリーメタリック・ブラック2トーンルーフ

ブリスクブルーメタリック・ブラック2トーンルーフ

キネティックイエロー・ブラック2トーンルーフ

キネティックイエロー・ブラックトップ2トーン

引用:ジムニー公式サイト

 

そして、XCのみで選べるものには追加で料金がかかるので要注意です

  • ピュアホワイトパール + 2万1,600円
  • シフォンアイボリーメタリック・ブラック2トーンルーフ + 4万3,200円
  • ブリスクブルーメタリック・ブラック2トーンルーフ  + 4万3,200円
  • キネティックイエロー・ブラック2トーンルーフ + 4万3,200円
  • キネティックイエロー・ブラックトップ2トーン + 6万4,800円
    ※税込み

これだけの種類から選べるわけですから、大満足できるものがありそうですね。

 

リセールバリューが高い色は?

「リセールバリュー」とは転売価格のこと。

車検などの維持費の関係や、飽きてしまったり、新たな車が欲しくなってしまうことはつきものですよね。

それを踏まえて、どういった色がリセールした時に高く引き取ってもらえるのか。

この章では、その部分について話していきます。

短いスパンでの転売なら、人気のあるカラーの方がリセールバリューも高くなるでしょう。

「ジャングルグリーン」や、「シフォンアイボリーメタリック」などですね。

しかしキネティックイエローなどは選ぶ人が少なく、市場に出回っていません。

ですので、長い目で見れば希少価値が上がるかもしれませんね。

一般的に考えれば、ホワイトやブラックなど汎用性の高い車は価値が下がりにくいものです。

また、メタリックやパールといった色も需要が高く、買取価格は安定しています。

これらを総合的に判断すると、、、、、自分の胸が一番ときめくものにしちゃいましょう!!!笑

 

まとめ

フルモデルチェンジをした新型ジムニーは、カラーバリュエーションが多くて驚きましたね!

「悩ましさ」という贅沢を提供してくれるスズキさんに感謝です。

さらにオプションでは、デカールという転写技術でボディに模様をペイントできます。

純正のステッカーやスペアタイヤカバーも選べます。

いろいろとカスタムすることで、世界に一台しかない自分のジムニーを作りましょう!

 

写真を見ながら話してきましたが、一番確実なのは実際に本物を見ることです。

迷っているなら見に行く!ことが決定を早めるかもしれません。

 

自分はどんな所を走りたいのか?

目立つ色がいいか、背景に溶け込む色がいいか。

傷がうまく隠れた方がいいか、汚れていた方がかっこいいと思えるか。

あなたはジムニーの色を選ぶのではありません。

ジムニーの色こそあなたの色なのかもしれません。

運転している自分を思い浮かべたら、自然に答えが出てきそうな気がしませんか。

【車をお得に買い替えるマル秘テク】最大52万円もお得に!

『車を買い換えたい』と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます!

車を買い換えるとき、今まで乗っていた愛車をディーラーに下取りに出していませんか?

下取りは損をする可能性が高いです。

営業マンは、本来の下取り額よりも安く見積もって、値引きが大きくなったように見せかけるなどというテクニックも使ってきます。

だから、まず買い替え準備として行うことは、愛車の正しい価値を知ること。

ネットの一括査定を使うと、複数の大手車買取店が値段をつけてくれます。

一括査定名なので、大手業者同士が勝手に争ってくれて、査定額も高くなるです。

下取りよりも平均で16万円も高くなったというデータもあります。

 

愛車を高く売って、グレードアップしてもいいし、好きなオプションをつけるのもよし。家族旅行の貯金に回してもいいですね!

50万円も高くなった方も!/

 

-ジムニー

Copyright© 【SUV BUFF】SUV乗り換えガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.