エスクード

エスクードで車中泊はできる?エスクードの 新型と旧型を比較してみた

2019年2月19日

今度の休みの日にキャンプに行こうかな。友人を連れて行って釣りをしてもいいなぁ。

でも、泊まる場所はどうしようかな。

なんて悩んだことはありませんか?

テントに泊まるのも楽しいけれど、毎回だとちょっと面倒になることもありますよね。

そんな時は、エスクードで車中泊はいかがですか?

え?車中泊するには狭い?

確かに少し狭いかもしれません。

しかし今や、軽でも車中泊をする時代。

そう考えると、エスクードだってできそうじゃないですか?

では、実際エスクードで車中泊ができるかどうか見てみましょう。

エスクードは車中泊ができる?フルフラットになるの?

出典:エスクード公式サイト

エスクードのラゲッジボードは上段と下段にセットできます。

ラゲッジボードを上段にしてリヤシートの背もたれを倒せば、フラットに近い状態になるんです。

ただ、リヤシート部分が高くなっていて、少し斜めになってしまいます。

このままだと寝るのは難しいですが、対策をすれば大丈夫!

フルフラット対策については、後ほど詳しくお話しますね。

 

では、広さはどうなんでしょうか?

十分な広さが確保できないと、足を伸ばして寝ることができませんよね。

新型エスクードと旧型のエスクードの室内サイズを見ていきましょう。

1.4Lターボ、2.4xg、td54wの室内サイズを比較!

エスクードの中でも現行1.4Lターボと、旧型2.4xgとtd54wを比較していきましょう。

現行1.4Lターボ 2.4xg td54w
室内長 1,960 1,960 1,955
室内幅 1,480 1,490 1,490
室内高 1,265 1,230 1,170

※単位はmm

比較してみると、それほど大きな差はないですが、室内高は現行車が一番高くなっています。

天井が高くなると、室内空間は広く感じますね。

しかし、フラットにしたときのサイズはそこまで広くないんです。

出典:エスクード公式サイト

画像を見ていただくと分かる通り、後部座席を倒したときの長さが1,415mmしかありません。

これじゃ、女性でも足を伸ばして寝られませんね。

 

でも、まだ諦めないでください。

前席を一番前までスライドすれば1,880mmの長さが確保できるんです。

ただ、前席と後部席の間にできた大きな隙間を埋める必要が出てきます。

次は、本格的に車中泊がしたい!という方に、フルフラット対策アイテムをご紹介します。

新型エスクードのサイズを比較。室内や荷室はどんだけ広いの?

乗用車に近い乗り心地でありながら、運転の楽しさも味わえる車として人気のあるエスクード。 現在もマイナーチェンジを繰り返すなど、進化を続ける本格クロスカントリーSUVですが、一方で、そのがっしりとした見 ...

続きを見る

 

エスクードで段差を解消するおすすめマット

エスクードの地味~に気になる段差は、便利アイテムで解消しちゃいましょう。

おすすめの段差解消アイテムを2つご紹介します。

エスクード専用「車中泊ベッドキット」

 

出典:シークレットベース公式サイト

エスクード専用「車中泊ベッドキット」です。

これなら工事不要で広々とした空間が出来上がります。

出典:シークレットベース公式サイト

フラットマンと本体部が入っています。

フラットマンは、つり下げ式で設置や取り外しがとても簡単です。

寝るスペースをかなり延長してくれますよ。

出典:シークレットベース公式サイト

本体部の下には荷物や車載品をしまうこともできます。

出典:シークレットベース公式サイト

車中泊ベッドキットをセットすることで、全長1,880mmの広いスペースになるんです!

このくらいの広さがあれば、車中泊も可能ですよね。

・一人旅スタイル(フラットマン1台、本体部)39,744円(税込み)

・広々スタイル(フラットマン2台、本体部)49,464円(税込み)

少し値段は張りますが、工事不要で手軽にスペース確保ができおすすめです。

 

マイクロビーズ入り車中泊マット

出典:楽天公式サイト

ベッドキットで広々空間ができましたが、ちょっと段差が気になりますね。

そんなときは、マイクロビーズ入り車中泊マットがおすすめです。

マットの中に入っている直径1mmのマイクロビーズが、シートの凹凸を埋めることでフラット状態を作ります。

敷くだけで、シートの大小の段差があっという間になくなりますよ

ベッドのような寝心地で、快適に過ごせるでしょう。

使用時のサイズ

長さ 1,540
420
厚さ 100

※単位はmm

収納サイズ

長さ 720
420
厚さ 250

※単位はmm

収納時にはクッションとして使用できるので、一石二鳥!

マットの幅は以下の2種類があります。

・幅420mmタイプ 13,800円(税込み)

・幅570mmタイプ 17,000円(税込み)

 

快適な車中泊にするためのグッズをご紹介!

エスクードで快適な車中泊をするために、さらにおすすめのグッズをご紹介します。

フリース 封筒型 ブランケット

出典:楽天公式サイト

インナーシュラフといって、本来寝袋の中に使う毛布です。

車内で一晩過ごすときには、とても便利なんですよ。

このブランケットは、700gととても軽いのに暖かいのが特徴です。

フリース素材なので、夜は寒くなりがちな車中泊にもピッタリですよね。

収納袋も付いているので、使わないときは小さくしてしまっておくこともできます。

ブランケットのサイズは、750×180(mm)と大きめなのもいいですね。

価格は1,555円とリーズナブル。

車中泊だけではなく、ブランケットとして家でも使えるので便利ですよ。

 

LEDライト

出典:楽天公式サイト

LEDのライトも、車中泊の時にあると便利です。

車の室内灯だけだとちょっと暗いし、バッテリーあがりも心配ですからね。

また、夜中にトレイなど車外に出るときも重宝します。

LEDライトは様々な種類がありますが、上記のライトは防水タイプで明るさが調整できるのでおすすめ。

 

USB式扇風機、USB式電気毛布

車中泊で寝るときには、車のエンジンを切ってしまいます。

そのため、エアコンが利用できなくなりますよね。

夏は蒸し風呂状態で、クソ暑いです。

窓を開けて寝たら虫が入ってきますし・・・。

そして、冬は極寒・・・。

凍え死にます。

でも、エンジンをかけて寝ると、知らぬ間に雪が積もってマフラーを塞ぎ、一酸化中毒の恐れがあり危険です。

 

そんな時に、室内温度を調整してくれる扇風機や電気毛布があるといいですよ。

USB式だとエンジンを切っていても使えるので便利です。

出典:Amazon公式サイト

モバイルバッテリーやパソコンなどのUSBポートに差し込むだけで使えます。

手動ですが、首を上下左右に360度調整することもできますよ。

 

出典:Amazon公式サイト

横80cm×縦45cmの大きめサイズなので、ひざ掛けや肩掛けに使えます。

冬の車中泊でもこの電気毛布があれば安心ですね。

 

まとめ

エスクードは少し狭いものの車中泊はできます

前席と後部席の間に、大きな隙間ができてしまうので埋める工夫をしましょう。

お金をかけたくなければ、クーラーボックスなどでも埋めることができます

本格的に車中泊を楽しみたいなら、ベッドキットを買ってもいいでしょうね。

 

最高の寝床を用意して、夜は自分だけの空間で料理とお酒を楽しむ。サイコー\(^o^)/

そして、ぐっすり眠ることができるので、朝は早くから起きて、キャンプに釣りにスノボーにめいいっぱい楽しむことができますよ。

エスクードでは車中泊はできない!なんて諦めずに、オススメのグッズを使いエスクードの車中泊を楽しんでくださいね。

 

【車をお得に買い替えるマル秘テク】最大52万円もお得に!

『車を買い換えたい』と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます!

車を買い換えるとき、今まで乗っていた愛車をディーラーに下取りに出していませんか?

下取りは損をする可能性が高いです。

営業マンは、本来の下取り額よりも安く見積もって、値引きが大きくなったように見せかけるなどというテクニックも使ってきます。

だから、まず買い替え準備として行うことは、愛車の正しい価値を知ること。

ネットの一括査定を使うと、複数の大手車買取店が値段をつけてくれます。

一括査定名なので、大手業者同士が勝手に争ってくれて、査定額も高くなるです。

下取りよりも平均で16万円も高くなったというデータもあります。

 

愛車を高く売って、グレードアップしてもいいし、好きなオプションをつけるのもよし。家族旅行の貯金に回してもいいですね!

50万円も高くなった方も!/

 

営業マンに騙されるな!新車をとことん安くする「値引き交渉マニュアル」

車欲しいなぁ・・・。でもお金ないし。 お金のことで新車を諦めている方もいるかも知れませんね。 でも、もし欲しい新車が50万円いや、80万円も安く買えるとしたらどうでしょうか? 300万円の新車が220 ...

続きを見る



-エスクード

Copyright© 【SUV BUFF】SUV乗り換えガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.