ランドクルーザープラド

ランドクルーザープラドの買取価格は高い?サイトやブログを徹底調査

投稿日:

本格的なオフロード走行に加えて、街乗りも楽しめるランドクルーザープラド。

1990年に初代がデビューし、2009年のフルモデルチェンジで4代目を迎えました。

日本国内で“ランクル”の愛称で親しまれ、海外でも人気を博すSUV車です。

そんな人気の衰えを知らないランクルだからこそ、気になることと言えば?

ずばり、中古車の買取価格ですよね。

果たして、あなたの“ランクル”はいくらになるのか?ぜひ参考にしてください!

ランドクルーザープラドの買取価格は?

ランドクルーザープラドの買取価格は「登録年」によって大きく異なります。

初代(1990年)~3代目(2002年)も買取されていますが・・・

台数に限りがあるため、今回は買取台数の多い4代目(2009年)を比較します。

  • カーオクサポート
  • 業者間オークション
  • ヤフーオークション

この3つの買取価格をグラフでチェックしましょう(参考:価格.COM)。

それぞれの価格帯が表示され、各グレードの推移が一目瞭然です!

【TX】年代別買取価格

まずは、ランクル発売当初から展開するTX。

10年落ちの2009年登録車で200万円前後。

とはいえ、2017年では300万円以上の高値が付いています。

その間の2010~2016年では、買取価格に大差はありません。

【TX-L】年代別買取価格

こちらも発売当初から展開するTX-L。

2009~2011年は300万円以下とやや低めですが・・・

その後は右肩上がりで、2017年では500万円前後に!

【GRJ150W TX】年代別買取価格

2009~2013年まで発売されていた4.0ℓ車のGRJ150W TX。

現在は発売されていない稀少グレードのため・・・

2009年登録車でも220万円以上と、まずまずの買取額です。

【GRJ150W TZ】年代別買取価格

2015年まで販売されていたGRJ150W TZ。

先のGRJ150W TXと同じく、4.0ℓ車の稀少グレードです。

そのため、350万円以上の金額がつくほど高額買取となっています。

【TZ-G】年代別買取価格

最後は最上位モデルTZ-G(※グラフは2015年マイナーチェンジ前のGRJ151W)。

さすがは泣く子も黙る最上位モデル、2009年登録車でも200万円以上の高価買取!

その後も、年を追うごとに価格は上昇し・・・

2014年には350~400万円台となっています。

※2015年は台数が少ないため比較対象から外しています。

2015年マイナーチェンジ以降の買取価格(グレード別)

次に、2015年に復活した「ディーゼル車」の買取価格をチェック(参考:価格.COM)。

※一覧の数字は「最安値~最高値」を表しています。

初年度登録年 型式 グレード カーオク
サポート
業者間
オークション
ヤフオク
2015 GDJ150W TX 303~318 313~338 337~353
TX-L 350~365 360~385 384~400
2016 GDJ150W TX 311~326 321~346 345~361
TX-L 347~362 357~382 381~397

(単位:万円)

いずれの買取価格も300万円を超えていますね。

中でも、人気のLパッケージは350万円台~と高額。

初年度登録年 型式 グレード カーオク
サポート
業者間
オークション
ヤフオク
2015 GDJ151W TZ-G 401~416 411~436 435~451
2016 GDJ151W TZ-G 422~437 432~457 456~472

(単位:万円)

そして、さらなる高値を誇るのが最上位モデルです。

なんと!400万円台~の買取価格になっています。

【特別仕様車】年代別買取価格

参考までに、特別仕様車の買取価格も確認してみましょう。

初年度
登録年
型式 グレード カーオク
サポート
業者間
オークション
ヤフオク
2014 TRJ150W TXアルジェントクロス 268~283 278~303 302~318
2015 TRJ150W TXアルジェントクロス 271~286 281~306 305~321
2016 GDJ150W TX-L G-フロンティア 468~483 478~503 502~518

(単位:万円)

注目すべきは、なんといっても2016年度・Gフロンティアでしょう。

業者間オークションでも、(最高値)500万円の大台を突破しています!

専門店での相場

買取専門店や中古車専門店におけるランクルの実際の価値ってどれくらい?

気になるところですね。

T-UP

トヨタの専門買取店T-UPでは、買取の参考価格をサイトに載せています。

そのデータをもとにしたグラフがこちら。

(※参考価格のため「装備」や「走行距離」は含みません)。

2009年には、どのグレードも150万円前後と横並びだった買取価格ですが・・・

2015年を境に差が開きます。

TX-Lの場合は、2017年登録車で300万円のラインに到達。

また、ディーゼル車であるTX-LとTZ-Gの買取価格にも要注目です。

2015年から発売されたとはいえ、他のグレードとの価格差が顕著ですね。

参考値とはいえ、T-UPはグレードによる買取価格の違いが分かりやすくおすすめです。

装備による買取価格の違い

「登録年」と「走行距離」が同じでも、価格が異なるケースがあります。

それは「装備」の違いが影響しているためです。

グーネット

グーネットの場合、2009年以降のランドクルーザープラド登録台数は1105台。

この内、本体価格で比較した場合・・・

  • 最高値:608万円
  • 最安値:183万円

でした。価格の高いものに共通する「装備」は以下の通りです。

  • サンルーフ
  • 革シート
  • 全周囲カメラ

この他「運転アシスト」や「シートヒーター」などの装備が充実していると・・・

500万円以上の高値がついている車もあります!

加えて、市場ニーズの高い「ボディーカラー」や「乗車定員数」も価格を左右します。

ランドクルーザープラドで人気があるのは・・・

  • ボディーカラー:パールクリスタルシャイン
  • 乗車定員:7人乗り
  • シート:ベージュ

一方、買取価格が低めのランクルに共通する点は、以下の通り。

  • 走行距離10万㎞以上
  • 9~10年前の登録車
  • 装備が少ない

装備が充実していても「走行距離10万㎞超」&「登録年が古い」場合は低価格。

口コミを参考に~実際の買取価格~

実際にランドクルーザープラドを手放したユーザーの感想をみてみましょう。

tetu88さん

20年10月に購入です。2.7ℓの特別仕様車最終型です。

エス下取り+値引きで300という事で決定!

FMCの予定も知っていましたが、ランクル系の最終型は高値取引を信じて選びましたが、リーマンショック以降海外輸出が不調で高価買取不可状態という事で150発表前に買取店で250で手放しました。(中略)

型式:TRJ120

参考サイト:くるまクルマ車

2009年10月時点のブログなので、今回取り上げた以前の型式です。

ちょうどフルモデルチェンジのタイミングでしょうか。

モデルチェンジはもとより「社会情勢」も買取価格に影響していることがうかがえます。

ちなみに、こちらのtetu88さんは2018年11月に再びランクルに乗り換えています。

AUTO COUTURE@2356さん

5年落ちで走行7万キロ、買取額300万円

リセール良すぎ!

グレード:TX“Lパッケージ”_7人乗り(AT_2.7)

型式:CBA-TRJ150W-GKPEK(L)

ボディーカラー :黒

参考サイト:ゲレンデヴァーゲンG350D

2019年3月のブログなので、手放したのも同時期と考えていいでしょう。

「5年落ち」=2014年登録車ですね。

走行距離7万㎞とそこそこですが・・・

「TXグレード」や「乗員数7人」という人気条件がそろっています。

買取価格をアップさせるには?

愛車ランクルを手放す際の買取価格が分かったところで注意したいこと。

それは、新車購入時に買取価格がすでに決まっている場合があるということ。

  • ランクルの購入を考えている
  • 現在乗っているランクルのリセールを考えている

そんな方は、買取価格を最高値にするために気を付けるべきことがあります。

人気のグレード&装備を選ぶ

出典:トヨタ公式サイト

ランドクルーザープラドは高価な買い物です。

いずれ手放すことを視野に購入するのであれば・・・

市場で人気がある「グレード」と「装備」をあらかじめ付けておきましょう

特に、サンルーフなど後付けができないオプションには注意が必要です。

また、市場人気は流動的なため・・・

ディーラー営業の一押しや、インターネットでも最新情報をチェックしましょう!

だからといって、自分の意見を無視してまで、将来の買取価格を気にするのは禁物。

リセールのためだけに、不要な装備や好みでないカラーを選択するなんて本末転倒です。

ここは悩みどころですが、両方をうまく天秤にかけることが肝心ですね。

車をキレイに保つ(汚れやキズから守る)

引用:sasint / Pixabay

当然ですが、メンテナンスの行き届いたキレイな車の方が価値は高くなります。

車のシートやボディの汚れは、できるだけ早めに落としておきましょう。

クリーニングでも落ちない汚れや、車体のキズを放置すると車の価値は下がる一方。

当然、SUV車であるランドクルーザープラドなら小石が飛んだようなキズは問題なし!

ただし、付いたキズをサビさせてしまうと車体に影響してきます。

専門店で早めに「へこみ」や「キズ」を修理するように心がけてくださいね。

もちろん、できるだけキズをつけないように安全運転が一番です。

装備追加はディーラーや専門店へ依頼する

新車を購入するとやりたくなるのが・・・自分仕様の車内改造、いわゆる「カスタム」。

カバー類を変えたり、お気に入りの芳香剤やスマホホルダーをつけたり・・・

とても楽しい作業ですが、大々的な改造や装備追加には注意を払いましょう。

なぜなら、いくら人気があっても個人で設置した装備は価格を下げるケースが!

また、中古車として整備する際に付け直しが必要な場合もあります。

したがって、車の制御や駆動系関連の装備の追加を自分で行うのは控えましょう

後付けオプションなどは、ディーラーや専門店にお願いするのが一番です!

まとめ

ランドクルーザープラド(2009年モデルチェンジ以降)の買取価格をまとめました。

グレードと年代別に買取価格を比較

  • 【全グレード】2009年登録車の買取価格は200万円前後~
  • 【TZ-G】【特別仕様車】買取価格高め
  • 【TX-L】2015年以降の買取価格が上昇
  • 2015年発売の【ディーゼル車】最安値で300万円以上

買取価格は人気の装備があると高くなる

  • 高額査定される装備:サンルーフ・革シート・全周囲カメラ
  • ボディカラー:パールクリスタルシャイン、シートカラー:ベージュが人気
  • 装備が少ないと価格は下がる

買取価格アップには人気グレードや装備をつけてキレイに保つ

  • 人気のグレードやオプションを選んで購入する
  • 納車後の追加オプションはディーラーや専門店に依頼する
  • 車の内外をキレイに保ち、キズやサビを放置しない

新車・中古に関係なく、根強い人気を誇るランドクルーザープラド。

安全運転とこまめなメンテナンスを心がければ、決して高額買取は夢ではありません!

【車をお得に買い替えるマル秘テク】最大52万円もお得に!

『車を買い換えたい』と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます!

車を買い換えるとき、今まで乗っていた愛車をディーラーに下取りに出していませんか?

下取りは損をする可能性が高いです。

営業マンは、本来の下取り額よりも安く見積もって、値引きが大きくなったように見せかけるなどというテクニックも使ってきます。

だから、まず買い替え準備として行うことは、愛車の正しい価値を知ること。

ネットの一括査定を使うと、複数の大手車買取店が値段をつけてくれます。

一括査定名なので、大手業者同士が勝手に争ってくれて、査定額も高くなるです。

下取りよりも平均で16万円も高くなったというデータもあります。

 

愛車を高く売って、グレードアップしてもいいし、好きなオプションをつけるのもよし。家族旅行の貯金に回してもいいですね!

50万円も高くなった方も!/

 

営業マンに騙されるな!新車をとことん安くする「値引き交渉マニュアル」

車欲しいなぁ・・・。でもお金ないし。 お金のことで新車を諦めている方もいるかも知れませんね。 でも、もし欲しい新車が50万円いや、80万円も安く買えるとしたらどうでしょうか? 300万円の新車が220 ...

続きを見る



-ランドクルーザープラド

Copyright© 【SUV BUFF】SUV乗り換えガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.