フォレスター

フォレスターの人気色ランキング2018。全9種類を紹介

投稿日:

2018年7月に登場した新型フォレスター。

「2018年度GOOD DESIGN賞」に輝いた、シャープで重厚感あるボディが人気のSUVです。

そんなフォレスターを購入する際は、カラーで迷われてしまう方も少なくないはず。

実は、新型フォレスターの場合、ただ白・黒・シルバーなどのカラーが選べるだけではないんです。

パール・シリカ・メタリックの3種類の塗装方法があり、それぞれの表情を楽しむことができるのです。

今回はランキング形式でカラーリングを徹底紹介。ぜひ、参考にしてくださいね。

フォレスターの人気色ランキング

早速紹介したいところですが、その前に2つ注意点があります。

注意!

  • フォレスターのカラー全9種類のうち、2種類は有料(32,400円)。
  • よりアウトドアに特化したX-BREAKは選べるカラーが4色+オレンジのカラーアクセント入り。

では、気を取り直して早速見ていきましょう。

 

【第1位】圧倒的人気のクリスタルホワイト✕パール

*有料色(32,400円・税込)X-BREAK対応

出典:フォレスター公式サイト

有料にも関わらず1番人気はホワイトカラー。

清潔感と気品があり、乗る人を選ばないのが人気の理由でしょう。

ホワイトは膨張色でもあるため、フォレスター持ち前の迫力あるボディをより一層引き立ててくれます。

迷ったらコレ!!

でも、「もうちょっと個性を出したいな。」という方は、X-BREAKがオススメです。

フォレスター X-BREAK

オレンジのカラーアクセントが抜群の存在感を放ちます。

 

[第2位] 艶が魅力的なクリスタルブラック✕シリカ

X-BREAK対応

出典:フォレスター公式サイト

ホワイトと並ぶ定番色といえばブラック。やはり安定した人気があります。

高級感漂うブラックに、光沢を抑えるシリカ塗装を加えることで重厚感をプラス。

ブラックは汚れが目立ちやすく、夏の日差しによって車内が暑くなるデメリットがあります。

とはいえ、このブラック特有のシックな感じは、何ものにも代えがたいですね。

こまめに手入れすれば、圧倒的な高級感を得られます。

また、X-BREAKを選んだ場合、ビビッドなオレンジ色が入ることで全く違う印象になります。

フォレスター X-BREAK

遊び心のある大人カジュアルな感じも、また魅力的ですね。

 

[第3位] シンプルに決まるアイスシルバー✕メタリック

X-BREAK対応

出典:フォレスター公式サイト

シルバーメタリックは、シンプルで綺麗にまとまるカラーリング。

ホワイトやブラックにはないcool&beautyなデザインになっています。

次世代のスバルのイメージカラーがシルバーということもあり、安定の人気色となっています

X-BREAKバージョンはこちら。

フォレスター X-BREAK

たまには、ちょっと冒険してみるのもいいのでは?

 

[第4位] スバルと言えばこの色 ホライゾンブルー✕パール

 

出典:フォレスター公式サイト

ブルー系カラーに力を注いでいるスバル。

気品あふれるホライゾンブルーと、少し濃いめのダークブルーの2種類が用意されています。

キラキラと輝くパール塗装は、見る位置や光の当たり方によって輝きが変化します。

老若男女に支持されるパール系は、柔らかく艶やかな印象で、他のカラーでは味わえない魅力がありますね。

 

[第5位] 重厚感のあるダークグレー・メタリック

X-BREAK対応

出典:フォレスター公式サイト

SUVにおいてメジャーなメタル系カラー。

その中でもグレーは、「ブラックはちょっと重いし、ホワイトだと明るすぎるなぁ」という方に人気です。

派手な色も魅力的ですが、やっぱり飽きやすい傾向があります。

ですので、長く乗りたい方にはメタル塗装を活かせるシンプルなグレーをおすすめします。

特に男性に乗ってほしいカッコいいカラーですね。

インパクトある色も捨てがたいという方は、X-BREAKでアクセントカラーを楽しむのもアリでしょう。

フォレスター X-BREAK

濃いめのグレーにポイント使いのオレンジ色がよく映えて、インパクトある配色になっています。

 

[第6位] 本気の青!ダークブルー・パール

 

出典:フォレスター公式サイト

実際には写真よりも濃いブルーです。

紳士的な印象を与えてくれる、しっかりとした落ち着きあるカラーですね。

先ほど紹介した通り、ブルー系に力を注ぐスバルならではの上品な仕上がりです。

渋く乗りこなしたいなら、迷わずこの色!

 

[第7位] 味のあるカラー!セピアブロンズ・メタリック

 

出典:フォレスター公式サイト

日本ではあまり見かけませんが、高級感があって海外では人気のカラーです。

味のある色ですが、イマイチ伸び悩んでいるのは年配の方向けと感じる方が多いからかもしれません。

 

[第8位] 素敵なカーキ色ジャスパーグリーン・メタリック

 

出典:フォレスター公式サイト

個性的な色ほど、やっぱりランキングの下位に来ますね。

乗る人を選んでしまう万人受けしないカラーだからこそ、カッコよく乗りこなしている人をみるとセンスを感じます!

 

[第9位] これぞ最上級の赤クリムゾンレッド・パール

*有料色(32,400円高・税込)

出典:フォレスター公式サイト

カッコいい!の一言に尽きるクリムゾンレッド。

グレードの上がった車種に採用されるレッドカラー。

有料なために上位に食い込めなかったのか...

しかし、逆に個性を出す好機!オンリーワンの車にするならクリムゾンレッド1択!

 

リセールバリューを考えるなら

新型フォレスターは発売から期間があまり経っていないので、まだまだ高く買い取ってもらえます。

フォレスターには、異なる種類のグレードがあるため買取価格も変わってきます。

中でもAdovanceは、今回からの新グレードのためデータが少なく正しい価格は出ていません。

更に、カラーによっても買取価格が変わります。

しかし、先程紹介したランキングで1~3位のカラーのほうが高く売れます。

旧モデルでは、3年後には50-60%の価格で買い取られているため、人気色はリセールバリューが高いと言えます。

フォレスターのグレード2019/3月現在の価格2019/9月予想の価格
Premium210.7万円187.0万円
Touring193.7万円171.1万円
X-BREAK201.9万円179.1万円
Advance

 

まとめ

フォレスターのカラーリング、やはりホワイトやブラックなどの定番色が上位を占める結果となりました。

リセールバリューにも同じことが言えます。

つまり白・黒・シルバーを選んでおけばOK

ただ、人と差別化したい!という方は4位以降のカラーを選ぶのもいいでしょう。

目立つ色に抵抗がある方は、X-BREAKのアクセントカラーで個性を出してみるのもいいですね。

個人的には、赤がおすすめ。

有料なんですけどね・・・。

 

カラーを選ぶときは、ネットやカタログだけではなく実物をしっかり見たほうがいいですよ。

写真とイメージが違った・・・なんてこともあります。

売れ筋の色は店頭においてあるので、ディーラーに足を運んでじっくり見てきてくださいね。

また、街中を走るフォレスターを観察するのもおすすめです。

実際に走っている姿をみるとイメージが固まってくるでしょう。

 

【車をお得に買い替えるマル秘テク】最大52万円もお得に!

『車を買い換えたい』と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます!

車を買い換えるとき、今まで乗っていた愛車をディーラーに下取りに出していませんか?

下取りは損をする可能性が高いです。

営業マンは、本来の下取り額よりも安く見積もって、値引きが大きくなったように見せかけるなどというテクニックも使ってきます。

だから、まず買い替え準備として行うことは、愛車の正しい価値を知ること。

ネットの一括査定を使うと、複数の大手車買取店が値段をつけてくれます。

一括査定名なので、大手業者同士が勝手に争ってくれて、査定額も高くなるです。

下取りよりも平均で16万円も高くなったというデータもあります。

 

愛車を高く売って、グレードアップしてもいいし、好きなオプションをつけるのもよし。家族旅行の貯金に回してもいいですね!

50万円も高くなった方も!/

 

-フォレスター

Copyright© 【SUV BUFF】SUV乗り換えガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.