CX-3

CX-3の燃費は悪いの?ディーゼルとガソリンの実燃費を検証

CX-3

洗練されたデザインで、格好いい大人の車として人気が高いマツダのSUV。

その中でもCX-3は、街乗りに便利なサイズかつ乗り心地にこだわったコンパクトSUVとして人気です。

でも、SUVって燃費が悪いイメージありませんか?

せっかく憧れの車を手に入れたのに、燃料代を気にしてしまって遠出を控える・・・

なんてことになってしまったら、宝の持ち腐れですよね。

「燃費を気にせず自慢の車で快適ドライブを楽しみたい!」

そんなあなたの夢も、CX-3ならきっとかなえることができます。

2018年5月に大幅改良した新型CX-3。

燃費について様々な視点から調べて比較してみましたので、ぜひご覧ください!

CX-3のガソリン車とディーゼル車の燃費は?

※出典:マツダCX-3公式サイト

CX-3にはガソリン車とディーゼル車があり、どちらを選べばより燃費がいいのか迷うところ。

まずは、CX-3におけるガソリン車とディーゼル車それぞれのカタログ燃費を見てみましょう。

マツダCX-3のカタログ燃費は2018年5月のマイナーチェンジを機に、JC08モードからWLTCモード表記に変わりました。

WLTCモードはJC08モードに比べて、より実燃費に近い国際的な試験方法となっています。

従来のJC08モードで考える際は、WLTCモードの約1割増しとみなすといいでしょう。

■ガソリン車

モード別 2WD 4WD
WLTCモード燃費 16.0~16.2km/L 15.2km/L
市街地モード(WLTC-L) 12.4~12.9km/L 11.9~12.0km/L
郊外モード(WLTC-M) 16.7~16.9km/L 15.9km/L
高速道路モード(WLTC-H) 18.0~18.2km/L 17.0~17.2km/L

参考:マツダCX-3公式サイト

■ディーゼル車

モード別 2WD 4WD
WLTCモード燃費 20.0~23.2km/L 19.0~21.2km/L
市街地モード(WLTC-L) 16.3~21.3km/L 15.9~19.7km/L
郊外モード(WLTC-M) 20.0~23.5km/L 19.1~21.6km/L
高速道路モード(WLTC-H) 22.2~24.4km/L 20.9~22.0km/L

参考:マツダCX-3公式サイト

ガソリン車のカタログ燃費平均値は、

  • 2WD 16.0~16.2km/L
  • 4WD 15.2km/L

2.0Lガソリン車でこの数値は上々の燃費性能ですね。

対するディーゼル車のカタログ燃費平均値は、

  • 2WD 20.0~23.2km/L
  • 4WD 19.0~21.2km/L

さすが、マツダの十八番「クリーンディーゼル」の燃費性能は魅力的です!

単純に燃費だけで比較すると、ディーゼル車に軍配が上がります。

改良により搭載された、新開発のクリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 1.8」。

力強い加速を実現するとともに、燃料の燃焼効率を上げることで燃費の向上にも成功しました。

走行性能が高くなった上に燃費も良くなるなんて、かなり好条件に思えますよね。

しかし、ガソリン車の方が約30万円ほど安く購入できるのが悩みどころなのです。

果たしてディーゼル車の燃費の良さは、車両価格差を埋められるほどなのでしょうか?

詳しくは、この先の「1ヶ月の燃料代はいくら?」のパートで説明しますね。

 

C-HRやヴェゼルと実燃費を比較

CX-3における、ガソリン車とディーゼル車のカタログ燃費性能の違いはわかりました。

では、実燃費はどうでしょう?

また、同じコンパクトSUVのライバル車との実燃費の違いも気になるところですよね。

それぞれの実燃費を比較してみましょう。

■CX-3

ディーゼル車 ガソリン車
2WD 4WD 2WD 4WD
20~21km/L 17~18km/L 14.5~15km/L 12.5~14km/L

参考:みんカラ

■C-HR

ハイブリッド車 ガソリン車
2WD 2WD 4WD
20.3km/L 13.6km/L 10.9km/L

参考:みんカラ

■ヴェゼル

ハイブリッド車 ガソリン車
2WD 4WD 2WD 4WD
17.8~19.1km/L 16.1~17.1km/L 16.7km/L 13.2km/L

参考:みんカラ

CX-3の実燃費は、WLTCモードによるカタログ値のおよそ1割減。

ガソリン車・ディーゼル車ともに燃費性能は高評価ですね。

特に、ディーゼル車の実燃費は、ハイブリット車に勝るとも劣らない素晴らしい数値です!

次に、CH-Rのハイブリッド車を見てみましょう。

カタログ燃費30km/Lと、コンパクトSUVトップの燃費を誇っています。

燃費比較サイトでの実燃費は20.3km/Lと、カタログ燃費より30%以上落ちます。

そして、新型ヴェゼルのハイブリッド車。

カタログ燃費27.0km/Lに対して、20km/Lを下回る実燃費です。

3車を実燃費で比べた結果、意外な結果となりました。

燃費指向のハイブリッド車が圧巻勝利するかと思いきや、CX-3のディーゼル車が大健闘しました。

燃費とパワー、両方の要素を兼ね備えたCX-3。

搭載するディーゼルエンジンの高効率が際立っています。

ディーゼル車(軽油)でこの燃費だと、ガソリン代が期待できますね!

 

燃料満タンで何キロ走る?

※出典:マツダCX-3公式サイト

次に、CX-3が燃料満タンの状態でどのくらい走れるのかを見ていきましょう。

ガソリン車(2WD)とディーゼル車(2WD)、それぞれ計算して比較してみます。

 

計算方法は、「実燃費×タンク容量=満タンでの走行距離」です。

燃料タンク容量は、ガソリン車(2WD)ディーゼル車(2WD)ともに48Lです。

これを先程の計算式にあてはめると、こうなります。

  • ガソリン車(2WD)  15km/L×48L=720km
  • ディーゼル車(2WD) 20.5km/L×48L=984km

1ヵ月の走行距離が1,000km以下なら、月に1回の給油で済みます。

給油する手間が省ければ時間の節約にも繋がりますし、なにより楽です。

そして、一番気になるのはやはり、維持費の節約ですよね。

それでは実際に、大切な相棒の燃料代が、月々どのくらいになるのか調べてみましょう。

 

1ヶ月の燃料代はいくら?

走行距離に分けて計算してみました。

■ガソリン車(2WD)

1ヶ月の走行距離 用途 1ヶ月の燃料代
100km あまり乗らない 933円
300km 買い物や送迎が中心 2,800円
500km 買い物+週末ドライブ 4,667円
1000km 通勤+週末ドライブ 9,333円

※ガソリンは全国平均の140円/Lで計算

■ディーゼル車(2WD)

1ヶ月の走行距離 用途 1ヶ月の燃料代
100km あまり乗らない 585円
300km 買い物や送迎が中心 1,756円
500km 買い物+週末ドライブ 2,927円
1000km 通勤+週末ドライブ 5,854円

※軽油は全国平均の120円/Lで計算

ここで目をみはるのは、なんといってもディーゼル車の燃料代!!

  • 1,000km/1ヶ月の燃料代の差額・・・9,333円-5,854円=3,479円
  • 年に12回給油した場合の燃料代の差額・・3,479円×12回=41,748円

つまり、ディーゼル車の場合、年間で最低でも41,748円の燃料代が節約できるということです。

先にお伝えしたとおり、購入時の価格はディーゼル車のほうが30万円ほど高いです。

しかし、単純計算してで約7年でその分をペイできちゃいます。

ですが、この計算はあくまでも「ひと月に1,000kmを走行した場合」です。

30万円の元をとるには、かなりの距離を走らなければなりません。

あまり距離を乗らない方は、価格差を燃料費でペイするのは得策とは言えませんね。

 

長距離を頻繁に走ることが少なく、主に市街地で走る方なら、購入価格が割安なガソリン車が経済的です。

ディーゼルエンジンの加速性の良い走りが好きで、燃料代を抑えたいという方はディーゼル車がおすすめです。

実際に乗り比べてみて、違いを感じてみるといいでしょう。

 

まとめ

2018年新型CX-3の燃費性能について、ポイントはこちら。

ポイント

  • ガソリン車の燃費性能はライバル車と比較しても、同等以上
  • ディーゼル車はライバル車のハイブリッド車にも引けを取らない実燃費

ガソリン車ディーゼル車、どちらも燃費性能は他車と比べても優秀な結果に!

 

そして、CX-3のガソリン車とディーゼル車、どちらを選択するかを決めるポイントはこちら。

ポイント

  • 長距離を頻繁に走行する→ディーゼル車
  • 市街地メインで走行する→ガソリン車

長距離を走れば走るほど、ディーゼル車のメリットを活かせます。

 

末永く快適なカーライフを送るためにも、ぜひ注目してほしいのが燃費性能燃料代

この2つは、自動車を購入する際に必ずチェックしたいポイントです。

マツダCX-3は、そのどちらも満たしていて、安心できる車だとわかりましたね。

また、時期によってはグリーンディーゼル補助金や免税など、様々な優遇制度が用意されています。

それによって、支払総額が大きく変わることも。

購入を検討する際は、一度きちんと見積もりを依頼することをおすすめします。

なにはともあれ、念願のCX-3を手に入れたら、燃費を気にせず快適なドライブを楽しめること間違いなしです!

【車をお得に買い替えるマル秘テク】最大52万円もお得に!

『車を買い換えたい』と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます!

車を買い換えるとき、今まで乗っていた愛車をディーラーに下取りに出していませんか?

下取りは損をする可能性が高いです。

営業マンは、本来の下取り額よりも安く見積もって、値引きが大きくなったように見せかけるなどというテクニックも使ってきます。

だから、まず買い替え準備として行うことは、愛車の正しい価値を知ること。

ネットの一括査定を使うと、複数の大手車買取店が値段をつけてくれます。

一括査定名なので、大手業者同士が勝手に争ってくれて、査定額も高くなるです。

下取りよりも平均で16万円も高くなったというデータもあります。

 

愛車を高く売って、グレードアップしてもいいし、好きなオプションをつけるのもよし。家族旅行の貯金に回してもいいですね!

50万円も高くなった方も!/

 

営業マンに騙されるな!新車をとことん安くする「値引き交渉マニュアル」

車欲しいなぁ・・・。でもお金ないし。 お金のことで新車を諦めている方もいるかも知れませんね。 でも、もし欲しい新車が50万円いや、80万円も安く買えるとしたらどうでしょうか? 300万円の新車が220 ...

続きを見る



-CX-3

Copyright© 【SUV BUFF】SUV乗り換えガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.